« 美的生活を叶えるブログ Vol.19小原弘美(4) | トップページ | 美的生活を叶えるブログ Vol.20 栗原えいこ(2) »

美的生活を叶えるブログ Vol.20 栗原えいこ(1)

ビューティーフードプログラムでは、
美しく・かっこよく・素敵な女性にインタビューをして、
美しさの秘訣や、食生活で気を付けていることなど
皆さんの生活に役立つ情報を提供していきます。

第20回は、ヨガインストラクターとして活躍中の栗原えいこさんです。
美の秘訣、第1回をお届けします!

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

はじめまして。栗原えいこと申します。

最近は暑いと思ったら寒くなったりして、気温の変動が激しいですね。
春は花粉をはじめ、色んなものが飛んでいますし、みなさまご体調はいかがですか?

私は帰国してから、通常の生活ができない程のひどい花粉症になってしまいました。
でもこの数年は添加物のないバランスの良い食事、適度な運動を行っているおかげか、
症状が出ることがほとんどなくなっています。
それでも症状が出るようなときは鼻洗浄(鼻うがい)をしています。
(注:やったことのない方は、指導する方がいるときに行ってください)

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

私は子どもの頃からオーガニック・無農薬・無添加のものに囲まれて育ちました。
赤ちゃんの頃アトピーだったそうで、食べ物だけでなく石鹸・シャンプー・歯磨き粉・
洗剤等、周りにあるものはほぼすべて無添加を使用していました。
そのおかげでアトピーは赤ちゃんの頃に治り、大人になるまで自分がアトピーだった
なんてことは知りませんでした。

そんな環境で育ったためか、食に気を遣うのは当たり前。オーガニックや無農薬野菜
はちょっと高いけれど、体のためはもちろん、農家の方々の応援、環境保護の意味も
含めて購入しています。

アメリカで長く暮らしていたのですが、大学に入ってキャンパスで暮らし始めてから
食事はカフェテリアで食べるようになり、オーガニック食材を使用した食事からは
かけ離れていきました。

理由はわかりませんが、その頃鼻血がものすごく出るようになり、友人に「少しは
毒されろ」と言われたこともありました(笑)。実際そうだったのかもしれません。

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

今回ビューティーフードチェックを行ってみた結果はこうでした。↓

あなたのリスクは、コレ!!

ミネラル不足:  あなたはミネラルが不足している可能性があります。
           めまいの原因となる貧血やコラーゲン生成にも関係し、将来の骨折の危険も!!
たんぱく質不足:あなたはたんぱく質が不足している可能性があります。
         ハリのある肌や筋肉、内臓をはじめ細胞の材料。老化を促進する原因にも!!
睡眠不足: あなたは睡眠不足や睡眠トラブルがある可能性があります。
        皮膚をはじめ新しい細胞を作る妨げや、疲労、自律神経系不調の原因にも!!

※最も注意レベルの高い方は
Photo_14 です。

泣き顔マークは1つもなかったので、注意レベルが低いということかと思います。

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

対策に関しては、このようなアドバイスがありました。↓

対策1:ミネラルも不足しないようにしよう! 
    ~ レバー、ほうれん草、小松菜、海藻、あさり、牡蠣、赤身肉、するめ、乳製品、
      小魚、果物、大豆製品  ~

対策2:たんぱく質をしっかり摂ることも大切! 
  ~ 魚、肉、卵、大豆製品、乳製品 ~

対策3:睡眠不足に気をつけよう&乳製品などを摂ろう! 
  ~ 乳製品、大豆製品、魚、鶏肉、玄米、卵、ゴマ ~

お肉類を除けば、他はよく食べています。

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

ヨガを始めた頃からマクロビやローフードの勉強をしたこともあり、野菜を摂ることが
益々増えました。友人と外食するときくらいしかお肉を食べなくなったので、たんぱく
質は主に大豆製品や卵・魚で摂ります。
炭水化物は昔から体が必要としないのかあまり摂りません。お米は白米ではなく、玄米
を精米機で3分づきにしています。

朝は起きたらまずはお水を飲んで、フルーツを摂ります。
寒い季節にはチャイティなども淹れて。

Juice

太りすぎず、痩せすぎず、体が本来あるべき健康な状態であることが一番美しい状態。
そのためには自分の体と心と向き合い、自分の「今」の体と心の状態を知ることが大切
です。
心と体はつながっています。本来あるべき体に戻ること、ストレスのない心になること
で、自然と自分に必要なものしかいらなくなります。

それは食に関しても同じこと。
体と心が整っている状態で食べたいと思うものは、自分の体が必要としているものです。
それに従って食事をすることが一番自然なことだと思っています。

とはいえ、せっかくテストを行ったので、ミネラルとたんぱく質の摂り方を気にかけて
みます。

睡眠不足は、よく寝ているし疲れもないので、このままで大丈夫かな(笑)。

それではまた来週!

━◇Profile◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

Kuriharaprofile_2 

栗原 えいこ Eiko Kurihara

~To Feel Better and Look Better~「なりたい自分を叶える」ヨガを指導。
「日本を元気に!そのためには働く人を元気に!」をテーマに、今までにない
 アプローチでメンタルヘルスの普及や講演を行う。

全米ヨガアライアンス公認インストラクター
CIDESCOインターナショナルエステティシャン

HP: www.leaven-inc.com
ブログ:http://ameblo.jp/studio-leaven/
Facebookページ:http://www.facebook.com/Leaven.yoga

« 美的生活を叶えるブログ Vol.19小原弘美(4) | トップページ | 美的生活を叶えるブログ Vol.20 栗原えいこ(2) »

美的生活をかなえるライフスタイル」カテゴリの記事