美的生活をかなえるブログ by ビューティーフードプログラム: 2013年3月

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

美的生活を叶えるブログ Vol.20 栗原えいこ(1)

ビューティーフードプログラムでは、
美しく・かっこよく・素敵な女性にインタビューをして、
美しさの秘訣や、食生活で気を付けていることなど
皆さんの生活に役立つ情報を提供していきます。

第20回は、ヨガインストラクターとして活躍中の栗原えいこさんです。
美の秘訣、第1回をお届けします!

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

はじめまして。栗原えいこと申します。

最近は暑いと思ったら寒くなったりして、気温の変動が激しいですね。
春は花粉をはじめ、色んなものが飛んでいますし、みなさまご体調はいかがですか?

私は帰国してから、通常の生活ができない程のひどい花粉症になってしまいました。
でもこの数年は添加物のないバランスの良い食事、適度な運動を行っているおかげか、
症状が出ることがほとんどなくなっています。
それでも症状が出るようなときは鼻洗浄(鼻うがい)をしています。
(注:やったことのない方は、指導する方がいるときに行ってください)

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

私は子どもの頃からオーガニック・無農薬・無添加のものに囲まれて育ちました。
赤ちゃんの頃アトピーだったそうで、食べ物だけでなく石鹸・シャンプー・歯磨き粉・
洗剤等、周りにあるものはほぼすべて無添加を使用していました。
そのおかげでアトピーは赤ちゃんの頃に治り、大人になるまで自分がアトピーだった
なんてことは知りませんでした。

そんな環境で育ったためか、食に気を遣うのは当たり前。オーガニックや無農薬野菜
はちょっと高いけれど、体のためはもちろん、農家の方々の応援、環境保護の意味も
含めて購入しています。

アメリカで長く暮らしていたのですが、大学に入ってキャンパスで暮らし始めてから
食事はカフェテリアで食べるようになり、オーガニック食材を使用した食事からは
かけ離れていきました。

理由はわかりませんが、その頃鼻血がものすごく出るようになり、友人に「少しは
毒されろ」と言われたこともありました(笑)。実際そうだったのかもしれません。

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

今回ビューティーフードチェックを行ってみた結果はこうでした。↓

あなたのリスクは、コレ!!

ミネラル不足:  あなたはミネラルが不足している可能性があります。
           めまいの原因となる貧血やコラーゲン生成にも関係し、将来の骨折の危険も!!
たんぱく質不足:あなたはたんぱく質が不足している可能性があります。
         ハリのある肌や筋肉、内臓をはじめ細胞の材料。老化を促進する原因にも!!
睡眠不足: あなたは睡眠不足や睡眠トラブルがある可能性があります。
        皮膚をはじめ新しい細胞を作る妨げや、疲労、自律神経系不調の原因にも!!

※最も注意レベルの高い方は
Photo_14 です。

泣き顔マークは1つもなかったので、注意レベルが低いということかと思います。

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

対策に関しては、このようなアドバイスがありました。↓

対策1:ミネラルも不足しないようにしよう! 
    ~ レバー、ほうれん草、小松菜、海藻、あさり、牡蠣、赤身肉、するめ、乳製品、
      小魚、果物、大豆製品  ~

対策2:たんぱく質をしっかり摂ることも大切! 
  ~ 魚、肉、卵、大豆製品、乳製品 ~

対策3:睡眠不足に気をつけよう&乳製品などを摂ろう! 
  ~ 乳製品、大豆製品、魚、鶏肉、玄米、卵、ゴマ ~

お肉類を除けば、他はよく食べています。

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

ヨガを始めた頃からマクロビやローフードの勉強をしたこともあり、野菜を摂ることが
益々増えました。友人と外食するときくらいしかお肉を食べなくなったので、たんぱく
質は主に大豆製品や卵・魚で摂ります。
炭水化物は昔から体が必要としないのかあまり摂りません。お米は白米ではなく、玄米
を精米機で3分づきにしています。

朝は起きたらまずはお水を飲んで、フルーツを摂ります。
寒い季節にはチャイティなども淹れて。

Juice

太りすぎず、痩せすぎず、体が本来あるべき健康な状態であることが一番美しい状態。
そのためには自分の体と心と向き合い、自分の「今」の体と心の状態を知ることが大切
です。
心と体はつながっています。本来あるべき体に戻ること、ストレスのない心になること
で、自然と自分に必要なものしかいらなくなります。

それは食に関しても同じこと。
体と心が整っている状態で食べたいと思うものは、自分の体が必要としているものです。
それに従って食事をすることが一番自然なことだと思っています。

とはいえ、せっかくテストを行ったので、ミネラルとたんぱく質の摂り方を気にかけて
みます。

睡眠不足は、よく寝ているし疲れもないので、このままで大丈夫かな(笑)。

それではまた来週!

━◇Profile◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

Kuriharaprofile_2 

栗原 えいこ Eiko Kurihara

~To Feel Better and Look Better~「なりたい自分を叶える」ヨガを指導。
「日本を元気に!そのためには働く人を元気に!」をテーマに、今までにない
 アプローチでメンタルヘルスの普及や講演を行う。

全米ヨガアライアンス公認インストラクター
CIDESCOインターナショナルエステティシャン

HP: www.leaven-inc.com
ブログ:http://ameblo.jp/studio-leaven/
Facebookページ:http://www.facebook.com/Leaven.yoga

美的生活を叶えるブログ Vol.19小原弘美(4)

ビューティーフードプログラムでは、
美しく・かっこよく・素敵な女性にインタビューをして、
美しさの秘訣や、食生活で気を付けていることなど
皆さんの生活に役立つ情報を提供していきます。

第19回は、アロマコーディネーターとして活躍中の小原弘美さんです。
美の秘訣、最終回をお届けします!

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

こんにちは、小原弘美です。

もう3月も半ば、あっという間に最後の回になりました!
日和もだいぶ春らしくなってきましたね。
桜が咲くのも、そう遠くなさそうです。

今回は、ビューティーフードチェックの再チェックと
1ヶ月の振り返りをしていきたいと思います。

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

1回目のビューティーフードチェックで出た結果は、
「運動不足:要注意」
「睡眠不足:注意」
「ミネラル不足」
でした。

4週間経って再チェックした結果がコチラ。

Risk2

「運動不足:注意」
「睡眠不足」
「代謝」

1位2位の項目は相変わらずでしたが
全体的に注意マークがだいぶ減りました!

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

運動不足に関しては、ヨガの他に週3回程度、あえて1駅分ほど
歩く機会を増やしたのと、歩く時もお腹やお尻に意識を向けて
背筋も伸ばして歩くようにしてみました。

睡眠不足は、寝る時間はあまり変わらなかったのですが
2回目の記事でもご紹介したとおり、精油をアロマディフューザーで焚いて寝たことで
眠りが浅いと感じることもなく、睡眠の質が向上したようです。

前回のミネラル不足も、お味噌汁のお出汁を昆布にして、
そのまま一緒に具として食べたり、ひじきを意識的に取り入れたりと
ちょっとしたことでしたが、食生活を見直したことで改善されたのでしょうか。

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

その代わり、新しく出てきた項目が「代謝」。
年齢とともに基礎代謝や体力が落ちてきたなぁというのは、なんとなーく
感じていたことではありましたが、改めて指摘されるとドキッとしますね!

ビタミンB群を摂ることと、合わせて運動をすることで
代謝アップにつながるというアドバイスをいただいたので、
これからはそのあたりも気をつけていこうと思いました。

実は手足が冷えやすいのですが、きっとこの代謝がよくないということも
関係していたのですね~。

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

まずは4週間でしたが、このチェックを受けたことで
食事、運動、ともに意識が変わったのを実感しました。

わたしの場合、キーワードとなるのが「運動」だということが
ハッキリとわかったので、更にウォーキングやストレッチなど
できる範囲で生活に取り入れていきたいです。

そして、定期的にチェックを受けることで
意識の継続もできますし、だんだん良い流れになっていきそうです!

ビューティーフードチェックの診断結果は
自分ではわからない、的確なアドバイスも表示されるので
改善もしやすかったですし、再チェックする時は
診断結果を見るのが楽しみですね。

そして、食品の栄養素や身体を冷やす・温める食べ物などについても
ちゃんと知っておこうという気持ちが出てきてわたしの中で世界が広がりました。

次回チェックする時は、運動不足の注意マークが減っているのを目標に
今まで改善したことも続けつつ、自分のケアをしていきたいです。

新しい季節に向けて、また新しいわたしに出会えるように
楽しんで続けていこうと思います。

━◇Profile◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

Oharaprofile

小原 弘美 Hiromi Ohara

「自然と香りと自分を楽しむ」をテーマに、手作りコスメや健康維持に役立つ
アロマクラフトを教える教室「Rire et Nature(リール エ ナチュール)」主宰。
自然(Nature)を感じて笑顔(Rire)になれる人が増えるよう、活動中。

ナード・アロマテラピー協会 認定 アロマアドバイザー
ナード・アロマテラピー協会 認定 アロマテラピーベイシック講師
日本アロマコーディネーター協会 認定 アロマコーディネーター
                                     
ホームページ:http://www.rire-et-nature.jp/
ブログ:http://ameblo.jp/rire-et-nature/

美的生活を叶えるブログ Vol.19小原弘美(3)

ビューティーフードプログラムでは、
美しく・かっこよく・素敵な女性にインタビューをして、
美しさの秘訣や、食生活で気を付けていることなど
皆さんの生活に役立つ情報を提供していきます。

第19回は、アロマコーディネーターとして活躍中の小原弘美さんです。
美の秘訣、第3回目をお届けします!

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

こんにちは、小原弘美です。

3月に入ってから少しずつ暖かい日が増えてきた福岡です。
洋服も春らしい色や素材を選んで着たくなりますよね!

新生活に向けて、準備をし始めた方も多いのでは?
季節や生活のリズムが変化する時、
精油達に味方になってもらうのもオススメです。

幸福感を与えてくれる、グレープフルーツやローズウッド
安心感を与えてくれる、ゼラニウムやネロリ
緊張感を取り除く、レモングラスやプチグレン、など。
あなたが必要だと思う香りを探してみてくださいね。

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

今回のテーマは「美の秘訣」。

わたしも教えていただきたいくらいですが(笑)
普段、心がけていることを2つお話したいと思います。

まずは「なるべく自然に近いものを選ぶ」こと。

具体的に言うと、オーガニックや減農薬の野菜・調味料を選んだり、
食品の原材料をチェックして、なるべく添加物が入っていないものを
選んだりするようにしています。

そして、顔や身体はもちろん、髪も自分で作った石けんで洗って、
リンスはクエン酸と精製水に精油を加えたものを使っています。
(リンスには収斂作用があると言われるゼラニウムをメインに2・3種類の
精油を入れています。マッサージをしながらなじませると、頭皮の毛穴が
引き締まって、小顔に近づくそうですよ!)

更に食器も手作りの石けんで洗ったり、お風呂を重曹で洗ったり、
ルームスプレーや消臭ジェルなども手作りです。
おかげさまで、ドラッグストアで買うものがだいぶ減りました(笑)。

他には、化粧水・乳液・アイジェル・クレンジング・フェイスパック・
フェイスやボディ用のトリートメントオイルなども自分で作ります。

Treatmentoil_2

と言うのも、なるべく農薬や食品添加物、合成界面活性剤などの
「人と自然にとって害になるもの」を自分の手で増やしたくないですし、
それらがほとんど体外に排出されず、最終的に肝臓や生殖器系などの
臓器にたまっていくということを考えると、
なるべくキレイな身体でいたいなぁと思ったからです。
身体の中がキレイになると、必然的にお肌もキレイになりますしね!

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

基礎化粧品を自分で作るなんて大変だし効果がなさそう?
そうですね、まさにわたしも最初はそう思っていました(笑)。
でもお料理を作るより簡単で
ちゃんとお肌も期待にこたえてくれるようになりましたよ!

そして不思議なことに、自分で作ったものを使ううちに
ココロまで変わってきたように思います。

ちゃんと自炊をすると「なんだかイイコトをしたなぁ」と思いませんか?
外食をするよりヘルシーでバランス良く、自分の身体が求めているものを
摂ることができますし、どんなもので自分の身体が作られていくのかが
一目瞭然です。そしてココロが整えられていくのを実感しませんか?

基礎化粧品を手作りするのはまさに、外食(市販の化粧品)をせず、
自炊(手作りの化粧品)をする、ということに近いと思います。

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

そしてもう一つ心がけていることは「自然を感じる」こと。

わかりやすいのは精油の香りをかぐことです。
まさに本物の植物の香り。
人工香料に頼らず、天然の香りで脳に刺激を与えると
直感力も高まるそうです。

精油は高いし、どんな精油を選んだらいいかわからない。
そんな方はぜひ、山に登ってみてください(笑)。
木から発散される空気には、リフレッシュ効果のあるサイプレスなどと
同じ成分がふんだんに含まれているので、まさに本物のアロマテラピー。

Yufudake_2

自分の手で、足で、鼻で、目で、圧倒的な自然を感じることができますし、
運動不足も解消されて一石二鳥です!

とは言っても、なかなか本格的なトレッキングができない方も多いと
思いますので、木や土や水や花があるところを探して行ってみてください。
大地に根をはった植物の香りを少しでもかいでみてください。

きっと、これからの春がますます輝いて見えると思いますよ!

※精油は品質の確かなものを選んでお使いください。

━◇Profile◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

Oharaprofile

小原 弘美 Hiromi Ohara

「自然と香りと自分を楽しむ」をテーマに、手作りコスメや健康維持に役立つ
アロマクラフトを教える教室「Rire et Nature(リール エ ナチュール)」主宰。
自然(Nature)を感じて笑顔(Rire)になれる人が増えるよう、活動中。

ナード・アロマテラピー協会 認定 アロマアドバイザー
ナード・アロマテラピー協会 認定 アロマテラピーベイシック講師
日本アロマコーディネーター協会 認定 アロマコーディネーター
                                     
ホームページ:http://www.rire-et-nature.jp/
ブログ:http://ameblo.jp/rire-et-nature/

美的生活を叶えるブログ Vol.19小原弘美(2)

ビューティーフードプログラムでは、
美しく・かっこよく・素敵な女性にインタビューをして、
美しさの秘訣や、食生活で気を付けていることなど
皆さんの生活に役立つ情報を提供していきます。

第19回は、アロマコーディネーターとして活躍中の小原弘美さんです。
美の秘訣、第2回目をお届けします!

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

こんにちは、小原弘美です。

そろそろ、花粉で鼻がムズムズしている方も多いのではないでしょうか?
かく言うわたしも花粉症なので、朝からローズマリーやペパーミント、
ユーカリ・ラディアタ、ティートゥリーなどを焚いています。

これだけでだいぶ違うので、花粉症の方、ぜひお試しになってみてください。
グレープフルーツやスウィートオレンジなど、柑橘系の香りをブレンドすると
より気持ちのいい朝の時間を過ごせますよ!

Aroma

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

さて、前回受けましたビューティーフードチェックの結果では、
「運動不足」「睡眠不足」「ミネラル不足」という
自分でも気になっていたことが見事に指摘されてしまいました。

この1週間も、運動はあまりする時間がなかったのですが(汗)
いつもの週1のヨガのレッスンに加え、ちょっと多めに歩いてみました!
なるべくお腹・お尻・太ももにも意識を向けて、首筋と背筋を伸ばして。
バックナンバーの野口早苗さんの記事も参考になりますね。
来週からは、もっと歩く時間を作りたいと思います。

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

睡眠不足については、やはり夜12時を過ぎることが多かったものの
寝室にアロマディフューザーをセット。
時間が足りない分、質の良い睡眠を取る作戦にでました(笑)。
今週セレクトした精油は、マンダリン、フランキンセンス、サンダルウッド、
イランイラン、ローレル、ラベンダー・アングスティフォリア、プチグレンなど。
自律神経の調整作用、鎮静作用のある精油を選んでいます。

この中から3・4種類ずつを選んで焚いていたのですが
お気に入りのブレンドがコチラ↓

[オリエンタルブレンド]
・マンダリン
・イランイラン
・サンダルウッド

[ヨーロピアンブレンド]
・ローレル
・フランキンセンス
・ラベンダー・アングスティフォリア

オリエンタルブレンドは、南の島を思わせるようなゆったりしたブレンド。
ヨーロピアンブレンドは、爽やかさの中にちょっと甘さがある香りです。
まるでコーヒーのネーミングみたいですね(笑)。

ローレルは抗菌・抗ウィルス作用が高く、免疫力の調整もしてくれるので
インフルエンザ予防にもなります。

焚いていない時より目覚めも良いですし、良く寝られたという実感もあるので
やはり睡眠時の芳香浴も有効ですね。

チェック結果にあった、睡眠トラブル対策のアドバイスで
「乳製品、大豆製品、魚、鶏肉、玄米、卵、ゴマ」を摂ると良い
というのも参考に、卵料理も意識して多くするようにしてみました。

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

ミネラル不足に関しては、鉄分不足がまず気になっていたので
生で食べられるひじきを買い「ひじきとしらす丼」
(レタスとトマトも一緒に温かいご飯にのせるだけ!
ゴマ油、ゴマ、醤油、コショウ、ワサビ塩でタレを作りました)
を作ったり、ほうれん草のおひたしを作ったり。

他にも、お味噌汁のお出汁を昆布にしてみました。
昆布はそのまま、お味噌汁の具として食べられるのでとてもいいですね!
カルシウムや食物繊維が豊富で、なおかつヘルシー。

そして、朝はいつものグリーンスムージー。
お気に入りの組み合わせは「りんご+バナナ+セロリ」です。

Smoothy

ちょっと満タンですが(笑)。

セロリは葉っぱもそのまま使います。野菜はウワサの「50℃洗い」を実践中。
葉野菜も本当にシャッキリするのでビックリです。
ちなみに、セロリは精油もあるんですよ!
こちらは美肌の精油としても使われています。

バナナは皮をむいても農薬が残るといわれるので、有機バナナで。
「りんごが赤くなると医者が青くなる」と言われるりんごと一緒に
作りながら朝から元気なフルーツの色も一緒に楽しんでいます。

Fruit_2

ではでは、引き続きビューティーフードチェックの結果をもとに
楽しんでクオリティ・オブ・ ライフの向上をしていきたいと思います!

━◇Profile◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

Oharaprofile

小原 弘美 Hiromi Ohara

「自然と香りと自分を楽しむ」をテーマに、手作りコスメや健康維持に役立つ
アロマクラフトを教える教室「Rire et Nature(リール エ ナチュール)」主宰。
自然(Nature)を感じて笑顔(Rire)になれる人が増えるよう、活動中。

ナード・アロマテラピー協会 認定 アロマアドバイザー
ナード・アロマテラピー協会 認定 アロマテラピーベイシック講師
日本アロマコーディネーター協会 認定 アロマコーディネーター
                                     
ホームページ:http://www.rire-et-nature.jp/
ブログ:http://ameblo.jp/rire-et-nature/

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »