美的生活をかなえるブログ by ビューティーフードプログラム: 2012年2月

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

≪フードトレーナー専門セミナーが開講します!≫フードトレーナー専門講座 トレーニング理論~アンチエイジングアプローチ編~

*どなたでもご参加いただけます。
*アンチエイジングに興味のある方、人にアドバイスするために知識が知りたい方に
   おススメです。

食と生活の改善を提案するフードトレーナー。

フードトレーナー基礎講座の次のステップ、
フードトレーナー専門セミナーが開講します!

※「フードトレーナー基礎講座」とは、
 食・生活の改善をアドバイスする人の育成を目指すビューティーフードプログラムの講座です。
※講座修了生以外の方もご受講いただけます。

今回の専門セミナーは

Photo

・活性酸素がアンチエイジングを妨げる
・運動は活性酸素を増やす原因だ

=運動をしたらアンチエイジングに良くないの・・・?

「トレーニング理論~アンチエイジングアプローチ編~」

今回お伝えするのは活性酸素と運動の絶妙なバランス。
身体のこと・活性酸素のことを知り、アンチエイジングを考えた運動を学びます。

講座で理論を理解して、日々のトレーニングはもちろん、
人にアドバイスをする時に相手に納得していただける提案力を身につけましょう!
========================================================================
内容

■こんな方に受けて欲しい
   どなたでもご参加頂ける講座ですが、以下のような方に特におすすめします。
  ・ジム・インストラクターの方  
 ・美容関連の方 
 ・自身の専門性に運動のエッセンスを追加したい方
  ・人にアンチエイジングについてアドバイスしたい方

2_2

■日程:
2012年3月29日(木) 19:00~21:00

■講座の内容:
◇アンチエイジングとは
・加齢の定義
・生物学的な年齢と本当の年齢
◇抗酸化という考え方
・活性酸素も必要
・抗酸化能力は30歳を過ぎると急激に低下する    

◇アンチエイジングと運動
見た目のアンチエイジング
・姿勢と印象
・姿勢と筋力の関係
・姿勢と柔軟性の関係
◇ケーススタディー    ほか

■場所:
日本野菜ソムリエ協会 渋谷教室

■受講料:
  一般                 : 9,000円(税込)
  プレミア会員             :8,100円(税込)
    フードトレーナー基礎講座修了生:4,500円(税込)

持ち物:筆記用具

講師紹介:柴田 明
1981年青森県生まれ。体育学修士。プロ野球選手や
スキーオリンピック出場選手などのトレーニングを担当する他、
魅せる体作りを得意とする。都内で活動中のパーソナルトレーナー。

Photo_3 

========================================================================

【内容に関するお問合わせ】
日本野菜ソムリエ協会 新規事業部 フードトレーナー基礎講座担当まで
Tel: 03-5489-8636

*****お申込み方法******

事前入金をお願いいたします。

■お申込みはこちら
https://fooddiscovery.co.jp/eventorder_tokyo

<お申込みの入力手順>
1、ID1321、イベント名の項目をチェックし、「申し込む」を押す
2、*印の必須事項を入力 
3、協会修了生の方は「会員番号(7桁の数字)」を、プレミア会員の有無、一般の方は
  その旨の入力
4、「入力内容の確認」のボタンを押し、お申込内容の確認
5、お申込内容確認後、「上記内容で送信する」ボタンを押す。
  お申込内容確認後、受付完了メールを返信いたします。

■お電話からのお申込みは 
平日10:00~18:00
◆ビューティフードプログラム フードトレーナー基礎講座事務局
◆東京本部ベジフルメンバーズクラブ事務局 まで
・お申し込みの際、希望講座名・お名前・野菜ソムリエ会員番号(7桁の数字)、
 一般、の旨をお知らせ下さい。
・定員に達し次第締め切らせていただきますので予めご了承下さい。

※最低催行人数に達しない場合は閉講になる可能性があります。

※キャンセルされる場合は、事前に必ずご連絡をお願いします。
 開催日1週間前(協会営業日)、3/22(木)よりキャンセル料(全額)が発生します。

【お問い合わせ・ご連絡先】
日本野菜ソムリエ協会 平日10:00~18:00
◆ビューティフードプログラム フードトレーナー基礎講座事務局
TEL:03-5489-8636
MAIL:contact@beauty-food.jp
◆東京本部ベジフルメンバーズクラブ事務局
TEL:03-5489-1131
MAIL:club@vege-fru.com

美的生活をかなえるライフスタイル vol.8 大江菜緒子(4)

ビューティーフードプログラムでは、
美しく・かっこよく・素敵な女性にインタビューをして、
美しさの秘訣や、食生活で気を付けていることなど
皆さんの生活に役立つ情報を提供していきます。

第8回ヨガインストラクターの大江菜緒子さんの美の秘訣、最終回!━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━
こんにちは、BLEUSKYヨガインストラクターの大江菜緒子です。

あっという間の4週間…
自分の食生活を改めて考え直していくとともに、日常生活での習慣も
見直すことができました。
ビューティーフードプログラムのブログを書くというモチベーションがあったからこそ、
真剣に集中して取り組めたのだと、4回のブログ連載を終えて感じました。

始めることも難しいですが、続けることはもっと難しいです。
身体や心でよいとはわかっていても、ヨガを始めてから習慣にまでできる人は
そんなに多くはありません。


人間は様々なものに影響されながら生きています。
その影響力(自然)は思っているよりも大きなものだと思います。
その影響力(自然)を排除し自分を律しようとする心がけは素晴らしいことです。
しかし、ヨガをすれば、健康的な食生活をすれば、美や健康が手に入れられるのだ!と
強く思い過ぎることは、時に諸刃の剣となる場合もあるのではないでしょうか。


本格的な野球を大学まで続け、いまだに早朝野球に出かける主人がよく言います。
「何事も続ける極意はゆるく、ゆるく」と。
お客様のお身体を調整する今のお仕事に関してもこんなことを言います。
「死ぬまでに、人の身体や心に関して分かることができたらいいなー」
それぐらい広く、深いのが人の身体や心なのだと、彼はいつも楽しげに話します。


自然の中ではちっぽけな私たち。
よい習慣もそうやすやすと続けられるものではありません。
だからこそ、このビューティーフードプログラムは役に立つのです。
一番欲望に流されやすい、食生活のよりどころとなってくれるからです。
何よりも、感覚的なところを言語化してくれるところに絶大なる効果を感じました。


ヨガでも食事は特に重要視されています。
ヨガをしていると自然と過剰な食欲が抑えられるようになり、
どの食品が自分に合っているかと考えながら食事ができるようになります。
ヨガを中心とした食生活に加えて、今回のビューティーフードプログラムで実践したことにより、
意識をして実践することと、意識しないで実践することの違い深く感じることができました。

私の祖父の家は農家で、小さい頃からたくさんの野菜を食べていました。
もったいないことに、当たり前のように毎日たくさんの野菜を食べていたので、
野菜本来の効果をあまり意識しないまま、今日まで過ごしてしまったようです…(>_<)Pic9_4

スタジオと自宅は近接しているため、結婚してからほぼ毎日、1日2~3回料理をしています。
気づかぬうちにどうしても好きな物に偏りがちです。
ビューティーフードプログラムをしてからは、食べ物1つ1つの効果・効能を意識し、
食事全体の栄養を考えるようになりました。

基本的にはどんな食べ物もみんなで楽しく食べれば、きちんとした栄養になると考えています。
しかし、食べ物1つ1つは素晴らしい栄養を持っていて、その栄養を意識しながら身体に
取り入れていくことは、今まで以上に身体中に正のエネルギーが染み渡る感じがしました。
必要な栄養やバランスの良い栄養を取ることで、今まで以上に不要な食欲も抑えることができました。
調理しているとき、食べ物を手に取ったとき、食べ物を口に運んだとき、
この食べ物が自分の栄養になり、自分を作ってくれているのだと改めて身近に感じました。

よい食生活のきっかけに、ビューティーフードプログラムを皆様にもおすすめいたします。

4回にわたり、拙い文章をお読みいただき誠にありがとうございました。

私たち夫婦のBLUESKYでも今年は新しい取り組みをします。
その第一歩として、4月6日(金)19:00から横浜で、私の師でもあり、
マドンナやデミムーアなど数々の人にヨガを教えた世界的に有名なヨガマスター、
ダンカンウォン氏を招いてヨガのワークショップを行います。
詳細は下記のホームページにてご確認いただければ幸いです。
最高にパワフルでエネルギーに満ちたレッスンです♪
美と健康を目指す皆様!是非本物のヨガを体験し身体と心を覚醒させましょう!!


最後に、このようなブログを連載する機会を与えてくださった日本野菜ソムリエ協会の皆様に感謝いたします。
Pic11

━◇Profile━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━
Pic1_4

大江菜緒子 Ooe Naoko
大手都市銀行退職後、横浜ロイヤルパークホテルでエグゼクティブを相手にヨガの
レッスンを担当する。その後、バリ島にヨガ留学し全米ヨガアライアンス200時間を修了。
さらに世界的ヨガインストラクターダンカンウォン師の直接指導を受け、武道・ヨガ・
タイマッサージを融合させたヨギックアーツの指導者として認められる。
現在、鍼灸整体師の夫と横浜石川町にBLUESKY鍼灸マッサージ・ヨガスタジオを開業、
日々指導に明け暮れる。

HP http://bluesky-body.com/
Facebook http://www.facebook.com/bluesky.bodycare
ブログ http://ameblo.jp/yoga-bluesky/

『女子力UPセミナー マネーセンス&ビューティーセンス』のご報告

先週開催された『女子力UPセミナー マネーセンス&ビューティーセンス』に
お越し頂いた皆様ありがとうございました。
その時の様子を少しお伝えします。

まずはファイナンシャルプランナーの加藤先生によるお金のお話から。
毎日の生活にかかるお金の割合、トップクラスは食費(!)だそう。
食事=私たちの健康に直結する習慣 と思えば、その食費で何を買い、
何を食べているかが美的生活のためには大切なポイントとなります。
お財布と健康に優しい食事を心がけるとよいですね。

Dscn0002

その、お財布と健康に優しい「節約レシピ」
ご紹介頂いたレシピの中で登場回数が多いのは、ビューティーフード
プログラムでも馴染みの深い、白くて柔らかい、お豆からできた食材でした。
たんぱく質も豊富で、お値段もお手頃なのでおすすめです。

また、ダイエットにも通じるのは、「今の自分を知ること」。
節約でいえば、家計簿をつけることから始めるとよいそうです。
「1ヵ月レシートを集めて、1ヵ月に1回行えば十分!」と加藤さんは言います。
スマートフォンのアプリも有効に使ってみましょう。

そしてビューティーフードプラグラムから
ビューティーフードトレーナー木下先生による食事のお話。

「健康とは?」
まず、自分にとっての健康の定義を考えました。
Dscn0017 
健康とは…
「健康とは、完全に、身体、精神、及び社会的によい(安寧な)状態であること
を意味し、単に病気でないとか、虚弱でないということではない。」
/WHO 保健憲章前文より

今回は食事を中心に、身体の健康を考えました。

第1部講師の加藤先生からもあった通り、身体を作るのは食事です。
日本3大死因の原因は「生活習慣病」ですが、その習慣の一つが食事。
食事から身体によいものに変えていけば、病気にもならないですし、
病気にならなければ病院に行くことも、薬を飲むこともありません。

病気になったときに、実際にお金がいくらほど必要か…。

・子宮筋腫になった場合:1回約48万円(加藤先生資料より)
・糖尿病になった場合:年間約7.4万円、月額約6000円(木下先生資料より)

糖尿病になってしまった場合、治らない病気ですので、ずっとこの
お金が必要になることになります。恐ろしいですね…。

だから、「病気にならないことが一番の節約!と木下先生。
身体が健康でいられれば、心も健康に保てそうですね!

最後には、保存食を上手に使ったり、蒸し焼きを上手に活用して
「見えない油」を抑えた、すぐに作れる簡単レシピもご紹介頂きました。

マネーとビューティーの関係。関係ないようで、実は関係あるんです。
女子力UPのために、センスアップのために、
今の自分を知る
そのことの大切さを学んだセミナーでした。

【イベント開催】3/27(火)上質な大人の空間で、アンチエイジングセミナー&イタリアンを楽しむ時間

上質な大人の空間で、
アンチエイジングセミナー
&イタリアンを楽しむ時間

~潜在性(遅発型)フードアレルギー対策で体調を改善しましょう~
3
リゾートトラスト × ビューティーフードプログラム コラボレーション企画
“医 × 食 季節の食事で体を中からリセットしていく”


お台場にある高級会員制ホテル「東京ベイコート倶楽部」。
優雅な雰囲気で頂くイタリアンのフルコースにフリードリンクが付いた
アンチエイジングセミナーを開催!ご好評頂き、帰ってまいりました!
日時:2012年3月27日(火) 18:30~21:30
場所:「RISTORANTE OZIO」TEL:03-6700-0210
   東京都江東区有明3-1-15
会費:11,000円(税込)
   (サービス料、セミナー、フルコースディナー、フリードリンク込)
定員:40名限定
※事前のお申込みが必要です
※満席が予想されますため、お申込みはお早めに

◆詳細、お申込みはこちら
→ 東京ベイコート倶楽部 TEL:03-6700-0210
  http://baycourt-ozio.com/

Image

※写真は前回の様子です。
※メニューは決定次第お知らせいたします。

【当日のスペシャルプログラム】

第一部:澤登雅一医師によるスペシャルセミナー
遅発型(潜在性)フードアレルギー
頭痛、肩こり、めまいなど、単なる「体調不良」として片付けてしまいがちな
症状の原因が、食べ物だとしたら…?知られざる実態と対策などをお話頂きます。

二部:ビューティーフードトレーナーによるセミナー
事でのリセット術
様々な身体のダメージを軽減、改善していくための、賢い食事の取り方や
食材の選び方など、お話していきます。

三部:スペシャルフルコース&料理長トーク(予定)
当日のメニューをシェフ自らからご紹介を戴きます。シェフのこだわりを知って、
味覚だけでなく頭の中からも味わいを楽しんでいきます。

リストランテOZIOでは『ナチュラル&ヘルシー』をキーワードにお料理を
ご用意しております。 中でも、シェフ自ら契約農家へ出向き生産者との
コミュニケーションを深め、生産者の方々の想いをしっかりと受け継ぎ、
料理にその想いを注いでおります。

RISTORANTE OZIOとは
シェフが契約農家が出向き、素材を大切に調理した『ナチュラル&ヘルシー』が
コンセプトのリストランテ。回廊型の席は、高さ6mの吹き抜けの空間。
スワロフスキーに囲まれたダイニング。壮大できらびやかな世界は
非日常の空間の中で都会の喧騒を忘れさせてくれます。
2


Profile

をして頂く医師
◆澤登 雅一 

東京慈恵会医科大学卒業。
アンチエイジング医療を実践するとともに、がんの治療にも力を注いでいる。

日本内科学会総合内科専門医
日本抗加齢医学学会専門医・評価議員
米国先端医療学会(ACAM)キレーション治療認定医

の話をして頂く
ビューティーフードトレーナー
◆岸村 さん
Photo_7
管理栄養士
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ
クリニックや医療機関併設のアンチエイジングサロンなど
様々な生活者に対する栄養指導を実施。数々の10kg、20kgという
健康的なダイエットもサポート。

お料理を創作して頂くシェフ
◆辻 智一 シェフ
Photo_9
1962年生まれ、滋賀県出身
1985年に渡伊し、3年間滞在うち2年間をフィレンツェ「エノテカビンキオーリ」で
修業。1992年「エノテカピンキオーレ東京」を開店にあたり、総料理長として就任。
2011年1月、東京ベイコート倶楽部ホテル&スパリゾート 
イタリア料理「RISTORANTE OZIO」の新シェフとして就任

◆宮崎 修シェフ
S_2 
1984年にローラン、デュケノワを経てルキャ キャルトンの料理長に就任。
2000年スプーン アラン デュカス総料理長、2004年ベージュ アラン・デュカス
副総料理長。2007年より東京ベイコート倶楽部の洋食料理料理長として就任。

*****お申込み方法******

事前入金をお願いいたします。

■お申込みはこちらからもしていただけます。
https://fooddiscovery.co.jp/eventorder_tokyo

<お申込みの入力手順>
1、ご希望のイベント項目をチェックし、「申し込む」を押す
2、*印の必須事項を入力 
3、協会修了生の方は「会員番号(7桁の数字)」を、プレミア会員の有無、
  一般の方はその旨の入力
4、「入力内容の確認」のボタンを押し、お申込内容の確認
5、お申込内容確認後、「上記内容で送信する」ボタンを押す。
お申込内容確認後、受付完了メールを返信いたします。

■お電話からのお申込みは 
平日10:00~18:00
◆ビューティーフードプログラム事務局
◆東京本部ベジフルメンバーズクラブ事務局 まで
・お申し込みの際、希望講座名・お名前・野菜ソムリエ会員番号(7桁の数字)、一般、の旨
 をお知らせ下さい。
・定員に達し次第締め切らせていただきますので予めご了承下さい。

※キャンセルされる場合は、事前に必ずご連絡をお願いします。
 材料手配上、開催日1週間前(協会営業日)、
 3/14(水)よりキャンセル料(全額)が発生します。

【お問い合わせ・ご連絡先】
日本野菜ソムリエ協会 平日10:00~18:00
◆ビューティーフード事務局
TEL:03-5489-8636
MAIL:contact@beauty-food.jp
◆東京本部ベジフルメンバーズクラブ事務局
TEL:03-5489-1131
MAIL:club@vege-fru.com

美的生活をかなえるライフスタイル vol.8大江菜緒子(3)

ビューティーフードプログラムでは、
美しく・かっこよく・素敵な女性にインタビューをして、
美しさの秘訣や、食生活で気を付けていることなど
皆さんの生活に役立つ情報を提供していきます。

第8回はヨガインストラクターの大江菜緒子さんの美の秘訣に迫ります!━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

こんにちは、ヨガインストラクターの大江菜緒子です。

BLUESKYヨガスタジオではリラックス系のヨガクラスがあります。
ヨガ用のクッションなどヨガのポーズを補助する道具を用いて
身体を動かしていくクラスです。

道具の適度な刺激が身体にとても気持ちよく響きます。
そして道具により無理なくいつもより深くポーズに入ることができます。
Pic7_5
これと同じように美容道具なども、適度なペースで使うと効果があるのでは
ないかと思っています。
第3回目のブログには私が日常的に行っている美の秘訣について書いていきたいと思います。
美の道は一日にしてならず、健康法に詳しい主人と日々、美と健康を
維持・向上させる生活を実践しています。

何よりも身体を温めること大切にしています。

身体に入れるものはなるべく温かいものを選択します。
例えば朝の起き抜けには水でなく、白湯を飲むように心がけます。
これだけで身体が芯から温まり、寝ぼけた身体も目覚めていく感じがします。
食事をするときも必ず温かいお汁物を足して身体を温めます。

またマッサージ師の主人のマッサージは仕事を頑張ったご褒美に受けています。
眠る前に受けるマッサージは至福の時です。
私自身もアロママッサージを主人に施す日があるのですが、次の日の疲れの取れ方が
違うと喜んでもらっています。
癒しの仕事をする夫婦だからこそのケアですね♪

もちろんセルフマッサージも欠かしません。
足首から足の指まで万遍なく、オイルにペッパーのアロマオイルを垂らし
よくマッサージしてから靴下を履くようにしています。
そうすることでマッサージ効果とペッパーオイルの発汗作用により
足元から身体を温めることができるのです。

さらに嬉しいことに、パック効果により冬の寒い時期でもかかとにひび割れはできません。
むしろしっとりとしたやわらかい足になるのです。
これは本当におすすめです。
Pic8_4

そして私のライフワークのヨガ
私が何よりも愛するヨガ。
私の連載の前の方々もヨガを習慣にされている方が多いですよね。

現代生活はストレス過多になりがちです。
適度なストレスは必要ですが、多すぎると身体も心も硬直してしまいます。
ヨガは身体を柔軟にし、身体の深いところから代謝を上げてくれます。
それだけではなくて心も温かくしてくれます。
私にとってはなくてはならない存在です。

最近はヨガだけではなく、ダンスやランニングにも楽しみながら取り組んでいます。
とにかく色々な刺激を心と身体に与えるのがすごく健康によいと思います。

食生活で美に効果的だと思うのは、朝食を汁物など消化によく塩分を含み、
温かいものを摂るということ。
朝食をしっかり食べて仕事をすると、消化のほうにエネルギーが使われているせいか
集中できないことが多かったのでこの方法を実践しています。

その他に食事でとる油にも気を遣っています。
精製された油は極力使わないようにします。
基本的にはオリーブオイルなど植物性のものをふんだんに摂取し、
身体の中の老廃物をデットクスします。
よい油をとると胃もたれもしません。

自分に合った美容法を見つけ、地道に取り組むことで、
毎日が一層豊かになることを実感しています。
今回のビューティープログラムでの取り組みは、
この地道な取り組みにさらなる深みを与えてくれました。
自分を大切にすると、周りの人も大切にできる。
そう思います。

次回はもう最終回。
一か月実践してきたビューティープログラムの総括をしていきたいと思います。
このような機会を与えてもらえる環境にいられることに感謝いたします。

また来週お会いしましょう♪


━◇Profile━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

Pic1_4

大江菜緒子 Ooe Naoko

大手都市銀行退職後、横浜ロイヤルパークホテルでエグゼクティブを相手にヨガの
レッスンを担当する。その後、バリ島にヨガ留学し全米ヨガアライアンス200時間を修了。
さらに世界的ヨガインストラクターダンカンウォン師の直接指導を受け、武道・ヨガ・
タイマッサージを融合させたヨギックアーツの指導者として認められる。
現在、鍼灸整体師の夫と横浜石川町にBLUESKY鍼灸マッサージ・ヨガスタジオを開業、
日々指導に明け暮れる。

HP http://bluesky-body.com/
Facebook http://www.facebook.com/bluesky.bodycare
ブログ http://ameblo.jp/yoga-bluesky/

美的生活をかなえるライフスタイル vol.8大江菜緒子(2)

ビューティーフードプログラムでは、
美しく・かっこよく・素敵な女性にインタビューをして、
美しさの秘訣や、食生活で気を付けていることなど
皆さんの生活に役立つ情報を提供していきます。

第8回はヨガインストラクターの大江菜緒子さんの美の秘訣に迫ります!
━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

こんにちは、ヨガインストラクターの大江菜緒子です。
第2回目のブログでは前回のチェックシートの内容を活かした
日常での取り組みをご紹介させていただきます。

BLUESKYのヨガレッスンではサラリーマンやOLの方が
朝6:30からのレッスンにいらっしゃいます。
真冬の朝には氷点下になることも!!
習慣にするには覚悟と意志が求められる朝ヨガ。
春を迎えるころには一回りも二回りも成長できるでしょう。

Pic4_2

そのような厳しい習慣をお客様と共に身に付けることができたので、
ビューティープログラムでのアドバイスもすんなり実行に移すことがでました。
生活に身近で、かつ手軽に取り入れることを目標に
今回チェックシートとにらめっこしながら自己ケアをしました。



私の問題点はこの3つ。

『間食のとり方・疲労蓄積・ミネラル不足』

まず間食は、家にあるものをなんとなく食べたりすることを止めました。
自分が好きなものであるのはもちろんですが、なるべく加工されていない
素材の良い食物をとることを心がけました。
お菓子からミニトマト、アーモンド、クルミへと。
これは食べ切りサイズの容器に入れて持ち歩きます。

疲労蓄積に関しては、疲れた時には甘い物から果物、レモン水、梅がゆを
とることにしました。

Pic5_5

ミネラルウォーターにスライスしたレモンor梅干しを入れます。
紅茶にもレモンを浮かべてみたりして楽しんでいます。

ミネラル不足については、健康的な肌や丈夫な骨、そして精神を穏やかに
保つためにも、健康補助食品から海藻類や乳製品へと。
この3つの対策の取り組みを精力的に始めました。


自分の今の状態にあった質の良い食べ物を味わって食べるのはこんなにも
身体中にしみわたるのかとつくづく思いました。
余計な添加物が入っていないせいか食べた後の不快感もありません。
少量で満足できます。
ヨガの修練に加え、お菓子をしばらく絶ってからは、身体のむくみもいつもの
何倍も早くとれていきました。

またなるべくナチュラルな食事を心がけることで、不思議なことに、
すぐにジャンクフードやお菓子などへの欲求がなくなりました。
常に頭や身体が食欲にとらわれることがなくなったのです。
一回、一回の食事の時間や内容を大切にして、集中して楽しく食べることが
身体を胃袋から満足させてくれると感じました。

Pic6_2

それに加えて、心の底から食べたいものを適量に食べるのが一番だと気づきました。


このようにビューティフードプログラムでは、現在の各々の身体の状態に
適した食物のアドバイスをパソコンで手軽に出来るのがとても嬉しいです。
しかも毎月毎月診断ができるから、その月ごとの身体の状態に合わせて
アドバイスをもらえます☆

これなら継続していけそうですよね!!!
ヨガのお客様にもこのプログラムをおすすめしていこうと思います。

次回は自分が日常的に行っている美の秘訣をご紹介したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

━◇Profile━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━


Pic1

大江菜緒子Ooe Naoko

プロフィール
大手都市銀行退職後、横浜ロイヤルパークホテルで
エグゼクティブを相手にヨガのレッスンを担当する。
その後、バリ島にヨガ留学し全米ヨガアライアンス200時間を修了。
さらに世界的ヨガインストラクターダンカンウォン師の直接指導を受け、
武道・ヨガ・タイマッサージを融合させたヨギックアーツの指導者として認められる。
現在、鍼灸整体師の夫と横浜石川町にBLUESKY鍼灸マッサージ・ヨガスタジオを
開業、日々指導に明け暮れる。

HP     http://bluesky-body.com/
Facebook http://www.facebook.com/bluesky.bodycare
ブログ    http://ameblo.jp/yoga-bluesky/

美的生活をかなえるライフスタイル vol.8大江菜緒子(1)

ビューティーフードプログラムでは、
美しく・かっこよく・素敵な女性にインタビューをして、
美しさの秘訣や、食生活で気を付けていることなど
皆さんの生活に役立つ情報を提供していきます。

第8回はヨガインストラクターの大江菜緒子さんの美の秘訣に迫ります!
━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

こんにちは。
BLUESKY鍼灸マッサージ・ヨガスタジオで
ヨガインストラクターをしております大江菜緒子です。
BLUESKYという社名はお客様の身体と心に青空を広げるという志を持って命名しました。
朝6時半からお客様と身体を楽しく動かしながらヨガライフを送っています。

Pic1

今回、縁あって野菜ソムリエ協会のビューティーフードプログラムの
ブログを書かせてもらうことになりました。
ヨガと食と健康のつながりをさらに深くするチャンスをいただき感謝しております。

美しくきれいでありたいという女性の皆様、
短い間ですがよろしくお願いします。

私はヨガの指導を1日多い日は5回ぐらい指導することがありますので
体調管理には人一倍気を遣っています。

Pic2

特に食事に関してはよいと言われているあらゆる食事法にチャレンジしてきました。
その経験から、あまり「これ!」というこだわりがありすぎると
逆に健康を害するように思っています。

野菜や果物を中心にいただくのはもちろんなのですが、
時にお肉を美味しく食べることもあります。

ヨガとバランスのとれた食事法を実践することで、
消化に時間とエネルギーを奪われることなく長時間集中力を維持できるようになり、
何より毎食後にお通じがあるくらいすっきりお腹になりました。

Pic3

このように食生活には自信をもっていましたが、
いざ野菜ソムリエ協会の「ビューティーフードチェックシート」をしてみると
目から鱗の結果が!

一番の問題は間食のとり方です。
ヨガのレッスンが朝から夜まで入っていますので一度に多くの食事をとれません。
その結果、レッスンの合間に間食を少し多くとってしまうことがありました。

間食自体は悪いことではないと思います。
食べる量や内容を考えれば解決できそうです。
改めて気づかされました。

二番目は疲労蓄積が気になるとの結果が出ました。
心配性や考えすぎるなどの心の問題も食事を工夫することで
改善していけるのだと知ることができました。

疲れを感じた時にはミネラルウォーターにレモンや梅干しを入れるなど、
身近なところから実践してみようと思います。
最後にミネラル不足の注意がありました。
海藻などの海の恵みを食することも欠かさずしていきたいと思います。

ビューティーフードプログラムは、食生活や日常生活に関する
150の質問に答えるだけ。
10分程で診断結果を見ることができます。

日常生活で無意識に行っている食生活がバランスを崩す原因にもなるのだと
気づくことができました。
食生活に自信のない方はもちろん、食生活に自信を持っている方にこそ
特におすすめしたいでプログラムです。

必ず新しい思いもしなかった気づきを得られるはずです。
さらに無料でここまで細かく診断してくれるというのが嬉しいですね。

次回はチェックシートで明らかになった問題点へのさらに
具体的な取り組みを紹介していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

━◇Profile━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━


Pic1

大江菜緒子Ooe Naoko

プロフィール
大手都市銀行退職後、横浜ロイヤルパークホテルで
エグゼクティブを相手にヨガのレッスンを担当する。
その後、バリ島にヨガ留学し全米ヨガアライアンス200時間を修了。
さらに世界的ヨガインストラクターダンカンウォン師の直接指導を受け、
武道・ヨガ・タイマッサージを融合させたヨギックアーツの指導者として認められる。
現在、鍼灸整体師の夫と横浜石川町にBLUESKY鍼灸マッサージ・ヨガスタジオを開業、日々指導に明け暮れる。

HP     http://bluesky-body.com/
Facebook http://www.facebook.com/bluesky.bodycare
ブログ    http://ameblo.jp/yoga-bluesky/

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »