美的生活をかなえるブログ by ビューティーフードプログラム: 2011年10月

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

美的生活をかなえるライフスタイル vol.5 浅見明日香(3)

ビューティーフードプログラムでは、
美しく・かっこよく・素敵な女性にインタビューをして、
美しさの秘訣や、食生活で気を付けていることなど
皆さんの生活に役立つ情報を提供していきます。

第5回はミス慶應コンテスト2011に出場。
大学で勉強に励みつつモデルとしても活躍されている
浅見明日香さんの美の秘訣に迫ります!

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

こんにちは。
浅見明日香です。

冬の寒さを感じ始める時期になりましたね。
季節が変わると、選ぶ食品や生活スタイルの変化で“冬太り”しやすくなりますが、
来春のためにそれは避けたいところ。美と毎日の笑顔のために頑張りましょう。


さて、今回は「美のため、普段心がけていること」についてです。

私の日常ケア、まずは

<“食”について>

食事は基本的に一日3回です。
ただ、あまり丼物などのガツっとしたものが得意ではありません。
少量を4回くらいにすることが多めです。

“食べちゃった”後悔と“もうちょっと色々食べたい”という2つの感情を
コントロールできるのでそうしています。


・朝起きたら30分以内に食事をとる(食べられない時はフルーツだけ)。
 これは体内のコルチゾールと関係があるらしく、モデルのトレーニングを
 見ている先生に教わりました。

・昼食は「野菜メイン、肉魚などのタンパク質を適量、炭水化物は玄米か
 全粒粉のパン/パスタ」。

・夜は野菜メイン。タンパク質は食べ過ぎない程度に。炭水化物はほぼ無し。

・水分は1日に2〜3ℓ(ブラックコーヒーや0kcalのものも含みます)

という感じです。
間食は季節のフルーツ少量や、サラダや野菜ものを摂るようにしています。

Pic1_3  


1時間のウェイトトレーニングを週2回。ヨガも週2回行なっています。
有酸素運動は一切していません。
1人で淡々と走ったりすることが好きではないので、ジムに通ったり
近所ランニングは3日坊主。たまにストレス解消にロードバイクで出掛ける程度です。


 

Pic2_2

<スキンケア>

良質のオイル1本と保湿クリームだけです。オイルは洗顔後や入浴後、
顔も含め全身にマッサージしながらしみ込ませ、その後保湿クリームを塗ります。
保湿クリームは“ニベア”などで、あまり肌を甘やかさず、スキンケアは
ごくシンプルにするようにしています。

Pic3

以上、「食・運動・スキンケア」について色々と書かせて頂きました。が、
「美」を保つことで1番大事なのはやはり「ストレスを溜めないよう徹する」こと
だと思います。自分に合ったスタイルで楽しむことが、最も輝ける方法。

私の場合、食事はなるべくオーガニック。
それは健康意識もありますが、自分にとってもっとも心地よくストレスの
溜まらない食事方法だからです。

例えば入浴についても、半身浴がいいと知りながら実際あまり好きではありません。
だから“したい!”と思った時にたくさん本を持ち込み、皮膚がこれでもかというくらい
フニャフニャになるまで入ってみたり、思う存分スクラブで磨いてみたりします。

“毎日半身浴しなきゃ”と決めると義務になってしまいますが、イベントとして
楽しむ程度にしておくと、自然と1週間に1回、最高の時間を過ごすことが
できたりします。

何事も楽しみ、直感と欲望を大切に生きることは“美しさ”を作るために必要なことです。
ただ、楽しみだけで生活していると取り返しのつかない体になりそうなので、
食にも運動にもベクトルを向けます。それ以外のある程度の面では自分を
可愛がっています。

そして何より、1人の時間も最高に楽しめる女であることが、
更なるレベルアップに欠かせない、と思うこの頃です。


━◇Profile━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

Profile

浅見明日香 Asuka Asami
 
慶應義塾大学、環境情報学部在学中。ミス慶應コンテスト2011出場中。
4年前のモデル活動開始をきっかけに、オーガニックフードやインナー
ビューティーに目覚める。
趣味はスポーツ、ヨガ、読書、オーガニックカフェ巡り、睡眠。

ミス慶應コンテスト2011 

http://misskeio2011.com/
ブログ 

http://blog.wondernotes.jp/misskeio2011-asami/
ミス慶應公式iPhoneアプリ 

http://itunes.apple.com/jp/app/id459169359?mt=8

美的生活をかなえるライフスタイル vol.5 浅見明日香(2)

ビューティーフードプログラムでは、
美しく・かっこよく・素敵な女性にインタビューをして、
美しさの秘訣や、食生活で気を付けていることなど
皆さんの生活に役立つ情報を提供していきます。

第5回はミス慶應コンテスト2011に出場。
大学で勉強に励みつつモデルとしても活躍されている
浅見明日香さんの美の秘訣に迫ります!

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

こんにちは。
浅見明日香です。


今回は第2回目のブログ。
ビューティーフードプログラムの診断から、実践した対策について
書きたいと思います。


私のビューティーフードプログラムの診断結果は
「1、 野菜・果物・海藻が不足ぎみ/2、水分摂取量が不足」。


意識すればすぐに改善できるものだけれど、女子たるもの、
なかなか欲に負けてできなか
ったりします。

ということで「意識週間」と名付け、強行突破してみました(笑)




【野菜・果物・海藻不足を解消】それは自炊!

最近、外食や撮影の合間での食事が多く、“炭水化物とタンパク質”が
多めになりがち。
(撮
影の合間だと大体おにぎりかサンドウィッチです)。

家での食事も「疲れてるから」という
理由で出来合いのお惣菜で済ませることも。
やはり自己管理という面では「自炊」に勝る
ものはないのでしょう。


スーパーで大量の野菜を買い込み、朝も夜も野菜中心のメニューを作ることに。

朝食は玄
米とお魚・お味噌汁・野菜の小鉢といった和食中心、
間食にサラダと果物、夜はポトフや
ラタトゥイユなど心がほっこりする献立です。

Pic21

Pic22


なるべく外食の機会を減らし、「おうちご飯」にシフト。
人と会ったり、どうしても外で
済ませなければいけない時は
オーガニックカフェに行きます。
オーガニックカフェ、最近
は1000円以下で満足ランチが食べられますよ。


【水分不足は、“持ち歩き”でケア】


この水分ばかりは本当に「意識」の問題です。
水分を摂るのは良いことばかり。
「意識」
からはじめ「習慣」にしてしまおう!と思います。

ジムのトレーナーさんに相談したところ、私の体重なら1日3ℓとのこと。
もともと2ℓは飲んでいたので、あと少し足りません。



ビューティーフードプログラムの診断前は

1、朝起きたらまず500mlの水を飲む。
2、食事の時はどんなにお腹がすいていても、最初にお水を飲む
     (コップのお水がすぐな
くなってしまうので、店員さんに大ボトルごともらっています)
3、入浴時にお水を持ち込む


という感じでした。


ビューティーフードプログラム診断後、1日3ℓを習慣化するために
始め
たことは「2ℓペットボトルを持ち歩く」ということ。

これは実際にモデルの仲間もしてい
ます。
とても重いので早く無くならせたい、という心理で飲んじゃうんです(笑) 
荷物に
なりますが、水を飲みはじめると“水を摂らないと落ち着かない”ように
なってきます。

Pic23


これは我が家のキッチンです。水は常備品。

自炊をすることも水を意識的に飲むことも、最初は少し面倒です。

でも、自分の体は一生
の財産。
毎日の少しの努力で細胞レベルから変えると、3年後の自分は必ず変わります。



「3年後の自分は今よりもっと笑っていたい」。
そう思って、私も日々努力です。



━◇Profile━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

Profile

浅見明日香 Asuka Asami
 
慶應義塾大学、環境情報学部在学中。ミス慶應コンテスト2011出場中。
4年前のモデル活動開始をきっかけに、オーガニックフードやインナー
ビューティーに目覚める。
趣味はスポーツ、ヨガ、読書、オーガニックカフェ巡り、睡眠。

ミス慶應コンテスト2011 

http://misskeio2011.com/
ブログ 

http://blog.wondernotes.jp/misskeio2011-asami/
ミス慶應公式iPhoneアプリ 

http://itunes.apple.com/jp/app/id459169359?mt=8 

【お知らせ】フードトレーナー基礎講座 東京2期開講決定!

*どなたでもご参加いただけます。

一人ひとりのニーズに合わせて食・生活のサポートを行っている
『ビューティーフードプログラム』では、

食のカウンセラーとして活躍を目指す人に向けたスキルアップ講座
「フードトレーナー基礎講座」を開催していきます。

Top

【内容】
■フードトレーナーとは
一人ひとりのニーズや目的に合わせて、食・生活を中心に問題解決のための
サポートを行いながら、クライアントと一緒に目標達成を目指していく人です。

限られた情報から、ベースとなる知識と戦略的なヒアリングなどを駆使して
クライアントの状態を把握し、目標達成に向けた改善策のプランニングから
プラン実施までサポートしながら、クライアントをゴールへと導いていきます。


■こんな方に受けて欲しい

どなたでもご参加頂ける講座ですが、以下のような方に特におすすめします。

・ご自身がお持ちの食のスキルを、“人に伝え、実践してもらいたい”と思っている方
 (例えば、食関連の資格をお持ちの方、栄養関連の資格をお持ちの方、飲食店などでご活躍の方、…)
・既にお持ちの健康や美容などに関するスキルに、食のエッセンスをプラスしていきたいとお考えの方
 (例えば、美容関連でご活躍の方、ジムのインストラクターの方、エステシャンの方、など…)
・コーチングのスキルや考え方にご興味がある方

是非ご参加下さい!


■講座のポイント
フードトレーナーに必要な高い知識レベルと、クライアントとの対話テクニックの
基礎を学びます。
主に
「クライアントとの接し方」をコーチングスキルから、
「必要な知識領域とロジック」を栄養指導の観点から学んでいきます。

Photo


基礎講座のゴール
一人ひとりのニーズにあった食・生活を提案していく『フードトレーナー』として、
クライアントをサポートしていく上で必要なスキルと知識領域を理解していくことになります。
※実際にフードトレーナーとして活動していくには、専門知識の習得や実際のクライアントとの対話経験など、
更なる自己研鑽が必要となります。

Photo_3 

講座の内容
「コーチングをベースにした考え方」と「栄養指導をベースにした考え方」の2本を
柱として展開していきます。

◇主な内容
コーチングをベースにした部分[2コマ]

[クライアント理解 基礎編]
・クライアントを理解していく為の基礎知識と考え方 
 ~人間の脳の仕組みや働きなどの理解からクライアント理解へ~
・クライアントとのコミュニケーションを最も有効な形で行うためにテクニック
 ~非言語部分コミュニケーション、アクティブリスニング、オープンクエスチョン、他~

[クライアント理解 実践編]
・実際のフード・トレーニングプログラムの流れ
~クライアント分析から、アセスメント、アクションプランの設定、などの進め方~
・ロール・プレイング 
~仮説データを用いたフード・トレーニングプログラムの実践~

栄養指導をベースにした部分[2コマ]

[フードトレーナー 基礎編]
・フードトレーナーとしての基礎知識
 ~体を知るための栄養指導等で用いられる視点と基礎となる知識の理解~
・クライアントの現状の読み取りとリスクの関連づけ
 ~質問から何を理解し、どんなリスクを想定するのか理解~

[フードトレーナー 実践編]
・クライアントの具体的な症状とリスクの関係
 ~現状からのリスク、リスクと対処法などの因果関係の理解~
・クライアントに応じた食・生活アドバイスのプランニング
~仮説データを用いたクライアント分析からのプランニング~

◇時間数
2.5時間 × 4コマ 2日間で実施



■講師紹介


小森谷朋子

Photo
東京大学卒業後、大手都銀で市場部門の仕事に携わる。その後結婚して渡米、
米国公認会計士試験に合格し、帰国後会計学校で講師を務める。
丁寧で分かりやすい講義で人気講師となる。
再び渡米しニューヨーク郊外で5年ほどを過ごす。会計学校へのコラム執筆、
現地の学校のボランティア活動等に精力的に取り組む一方で、ニューヨーク大学にて
コーチングの資格を取得。ニューヨークのエグゼクティブ、主婦等のコーチングを行う。

その一方で様々なエクササイズを経験、中でもコアの筋肉を楽しみながら鍛える
Zumbaはインストラクターの資格も取得。帰国後、もともと関心の高い豊かで
健康的な食生活、美しいからだを保つためのトレーニング、それと内的動機づけを
促すコーチングを組み合わせた「持続的に美しく、より充実した人生を送るための
コーチング」に取り組んでいる。

篠原絵里佳

S

管理栄養士/ベジフルビューティーアドバイザー/野菜ソムリエ
総合病院やクリニックで、慢性疾患の患者様への栄養管理に従事した後、
現在は予防医学に邁進中。医療機関で月150~200件程の栄養カウンセリング
実施の経験から「医×美×食」を融合させた“体の中から健康に美しく”
歳を重ねるための「食」を見出す。
日本抗加齢医学会認定指導士の管理栄養士として、野菜ソムリエとして、
食情報を広く発信。日本睡眠改善協議会認定 睡眠改善インストラクターを併せ持ち、
「食と眠り☆美と健康」もサポートしている。
出版物:「Vegeta」「run*she」「body+」等のレシピ・監修、
「四季の野菜大図鑑(枻出版社)」野菜の概要・栄養監修…等多数。

木下あおい
Photo_2

「体の内から美を作る」ためのお食事を提供、アドバイスするインナービューティープランナー。
管理栄養士、マクロビフードコンシェルジェ認定講師などの資格をもち、女性の内側からの美を追求し、
「食べる美容」に特化した情報配信をする。オーガニックを主体とした食材で自ら作るカラフル玄米菜食を
提供する女子会「きらきら会」や「シンデレラ晩餐会」の運営、各種雑誌にてコラムの執筆、
パーソナルダイエットカウンセリング、食育講師など「インナービューティー」に関わる多方面にて
活動を広げている。 2011年から、お豆腐大使に就任。ビューティーフードプログラムで、トレーナーとしても活動中。

■実施概要

フードトレーナー基礎講座 東京2期 
2011年12月3日(土)10:00~16:15
2011年12月4日(日)10:00~16:15

【1日目】
10:00~10:15 … ガイダンス
10:15~12:45 … コーチング理論編(1)
~昼休み(約60分)~
13:45~16:15 … コーチング理論編(2)
【2日目】
10:00~10:15 … ガイダンス
10:15~12:45 … フードトレーナー 基礎編
~昼休み(約60分)~
13:45~16:15 … フードトレーナー 実践編

【場所】
日本野菜ソムリエ協会 渋谷C教室

【参加費】
48,300円(税込) 
※プレミア会員の方:43,470円(税込) 

【持ち物】
筆記用具

【内容に関するお問合わせ】
日本野菜ソムリエ協会 新規事業部
フードトレーナー基礎講座担当まで
Tel: 03-5489-8636


*****お申込み方法******

事前入金をお願いいたします。

■お申込みはこちら
https://fooddiscovery.co.jp/eventorder_tokyo

<お申込みの入力手順>
1.No.1203「《好評につき渋谷2期開講決定》【東京】フードトレーナー基礎講座
  (プレミア会員特別価格講座) 」をチェックし、「申し込む」を押す
2.*印の必須事項を入力 
3.協会修了生の方は「会員番号(7桁の数字)」を、プレミア会員の有無、
  一般の方はその旨の入力
4.「入力内容の確認」のボタンを押し、お申込内容の確認
5.お申込内容確認後、「上記内容で送信する」ボタンを押す。
6.お申込内容確認後、受付完了メールを返信いたします。


■お電話からのお申込みは 

平日10:00~18:00

◆ビューティフードプログラム フードトレーナー基礎講座事務局
◆東京本部ベジフルメンバーズクラブ事務局 まで
・お申し込みの際、希望講座名・お名前・野菜ソムリエ会員番号(7桁の数字)、
一般、の旨をお知らせ下さい。
・定員に達し次第締め切らせていただきますので予めご了承下さい。

【お問い合わせ・ご連絡先】
日本野菜ソムリエ協会 平日10:00~18:00
◆ビューティフードプログラム フードトレーナー基礎講座事務局
TEL:03-5489-8636
MAIL:contact@beauty-food.jp
◆東京本部ベジフルメンバーズクラブ事務局
TEL:03-5489-1131
MAIL:club@vege-fru.com

美的生活をかなえるライフスタイル vol.5 浅見明日香(1)

ビューティーフードプログラムでは、
美しく・かっこよく・素敵な女性にインタビューをして、
美しさの秘訣や、食生活で気を付けていることなど
皆さんの生活に役立つ情報を提供していきます。

第5回はミス慶應コンテスト2011に出場。大学で勉強に励みつつ
モデルとしても活躍されている浅見明日香さんの美の秘訣に迫ります!

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

こんにちは。浅見明日香です。

現在、慶應義塾大学、環境情報学部に在籍しており、ミス慶應コンテスト2011に
出場させて頂いています。平日の学業以外は、撮影や取材などに駆け回る日々。
どんなに忙しくても「キレイ」を進化させなくてはならない場に身をおき、研究の日々です。

モデル経験があったので、外側だけではないインナービューティーや食生活、
美を意識してのライフスタイルには18歳の時に目覚めました。

あれから4年。

縁があり、このような記事を書かせていただく機会を頂きました。
全4回という短期間ではありますが、どうぞ宜しくお願い致します。

Pic

Pic2




さて、かれこれ1年、私はとあるジムでパーソナルトレーニングを続けています。
トレーニングはウェイトトレーニングを中心に週3回。食事管理はしているものの、
果たしてそれが今の自分にとってベストなものなのか、という疑問を抱いていました。

トレーニングと食事管理は両者あって成功するもの。食習慣の変動でメンタルが
左右しやすい性格でもあります。なので今回「ビューティーフードプログラム」で
改めて自分の食生活を見直してみました。

Pic3

ビューティーフードプログラムは、無料ログインをして150の食生活や日常生活に
関する質問にYes、Noで答えるもの。10分あれば診断結果を見られます。

私の診断結果は
「1、野菜・果物・海藻が不足ぎみ/2、水分摂取量が不足」でした。

自分では普段から意識して摂っていると思っていたものの、客観的に
診断し直してみるとやはり不足。いかに自己満足であったか、
そして“野菜は摂れてるから大丈夫”という感じで自己正当化してたみたいです(笑)


このフードチェックの良い所は
1,具体的に対策の仕方を診断してくれる
2,体格に合わせたオススメの運動と時間数がわかる
3,自分の現状が相対評価できる
という所でしょうか。

診断をしたところで自己流の対策で日常を続けても、がむしゃらに体を
動かしてみてもなんだか納得できないもの。そんな希望を叶えてくれているのが
このビューティーフードチェックだと思います。

キレイを磨いて笑顔が増えるよう、ぜひこのビューティーフードプログラムの
実践をオススメします!

次回からは、このチェックシートを活かしてのケア方法、日常的な心がけなど、
少しずつご紹介していきます。ではまた次回に♪


━◇Profile━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

Profile

浅見明日香 Asuka Asami
 
慶應義塾大学、環境情報学部在学中。ミス慶應コンテスト2011出場中。
4年前のモデル活動開始をきっかけに、オーガニックフードやインナー
ビューティーに目覚める。
趣味はスポーツ、ヨガ、読書、オーガニックカフェ巡り、睡眠。

ミス慶應コンテスト2011 

http://misskeio2011.com/
ブログ 

http://blog.wondernotes.jp/misskeio2011-asami/
ミス慶應公式iPhoneアプリ 

http://itunes.apple.com/jp/app/id459169359?mt=8 

知ればなるほど!豆腐の魅力と豆腐の美力<参加費無料>

*どなたでもご参加いただけます。


お豆腐、好きですか?
Fy159

低カロリーなダイエット食としても注目の「お豆腐」ですが、
もっとその味・成分・効能を知って、美味しく、納得してお豆腐をいただきましょう!
今回は豆腐を愛してやまない専門家のお2人に豆腐の魅力を教えて頂きます。
凝固材の違いで味が違う食べ比べもお楽しみください。

そして、参加費は何と無料です!
どなたでもご参加頂けますので、お友達とお誘いあわせの上お越しください。


■講座の内容
第1部 知れば知るほど面白い豆腐の魅力
  1.豆腐ができるまで
  2.美味しい豆腐は何が違う?
  3.にがり豆腐と澄まし粉豆腐の食べ比べ
第2部 美味しくきれいに豆腐の美力
  1.豆腐の栄養と効能
  2.女性にうれしいイソフラボンマメ知識  
  3.お手軽おいしい豆腐の食べ方


■講師の紹介

第1部 
磯貝 剛成
Photo
とうふプロジェクトジャパン株式会社  代表取締役
とうふ業界の活性化に寄与する!をミッションに同社を2009年設立。
豆腐に関するイベントや若手の研修を通じ業界の底上げを目指す
豆腐業界に特化したコンサルタントとして活躍。
出版活動として書籍『大豆が教えてくれること(日新報道:石川伸著)』をプロデュース。

第2部
木下あおい
S
全豆連 おとうふ大使、管理栄養士
管理栄養士、フードコーディネーターなど食に関する様々な資格を取得し、「体の内から美を作る」
ための食事をご提供、アドバイスすることを仕事とするインナービューティープランナーとして独立。
主に「体の中からキレイに」をテーマに講座・イベントの講師を行う。
平成23年度より全豆連おとうふ大使に就任し、豆腐についてのPR活動も行う。
著書に『東京ダイエットグルメ(TBS出版)』。


■実施概要
【日   程】2011年11月18日(金)14:00~16:00
【参加 費】無料
【定   員】70名
【会   場】渋谷区文化総合センター大和田 2F学習室①
       渋谷区桜丘町23-21(渋谷駅から徒歩5分)
【持ち物】筆記用具



*****お申込み方法******

■お申込みはこちら
https://fooddiscovery.co.jp/eventorder_tokyo
<お申込みの入力手順>
1、No.1118「知ればなるほど!豆腐の魅力と豆腐の美力<参加費無料>」をチェックし、「申し込む」を押す
2、*印の必須事項を入力 
3、協会修了生の方は「会員番号(7桁の数字)」を、プレミア会員の有無、
   一般の方はその旨の入力
4、「入力内容の確認」のボタンを押し、お申込内容の確認
5、お申込内容確認後、「上記内容で送信する」ボタンを押す。
お申込内容確認後、受付完了メールを返信いたします。

■お電話からのお申込みは 
平日10:00~18:00
◆ビューティフードプログラム事務局
◆東京本部ベジフルメンバーズクラブ事務局 まで
・お申し込みの際、希望講座名・お名前・野菜ソムリエ会員番号(7桁の数字)、
一般、の旨をお知らせ下さい。
・定員に達し次第締め切らせていただきますので予めご了承下さい。

■注意事項
天候及び講師の病気等、止むを得ない事情で講座日程が変更になる場合がございます。
受講希望者が規定人数に達しない場合は、開講を中止することがあります。
講師、他の受講生および当協会に対して迷惑をかける行為があった場合には、
受講資格を剥奪されることがあります。
講座のテープ録音、写真、ビデオ撮影は固くお断りいたします。
※上記募集要項及び注意事項の記載内容全てにご承諾いただくことがお申し込み条件となります。

【お問い合わせ・ご連絡先】
日本野菜ソムリエ協会 平日10:00~18:00
◆ビューティフードプログラム事務局
TEL:03-5489-8636
MAIL:contact@beauty-food.jp
◆東京本部ベジフルメンバーズクラブ事務局
TEL:03-5489-1131
MAIL:club@vege-fru.com



【メディア掲載】YOMIURI ONLINEで9/14「安眠セミナー」が紹介されました!

9月14日に開催された『安眠セミナー』の様子が
YOMIURI ONLINEで紹介されました!


◆安眠のための3つのリラックスポイント

0914



アロマ、音、マッサージでリラックスする効果的な方法を
ご紹介していますのでぜひご覧ください。

おすすめは自分でできる足つぼマッサージ。
消化器、首、安眠などの場所の違いやつぼの押し方も
書かれています。

質の良い睡眠は美容に直結しますので、
すぐに始められそうなことからトライしてみてください。



そして、セルフマッサージにご興味のある方は
10/21(金)の『セルフマッサージで身体を優しくととのえよう
~自分と大切な人の身体を癒す時間<冷え対策編>~』
がおすすめです。
寒くなる前に、ご自分でできる冷え対策を身につけましょう。



ビューティーフードプログラム
http://beauty-food.jp/

美的生活をかなえるライフスタイル vol.4 クボノリコ(4)

ビューティーフードプログラムでは、
美しく・かっこよく・素敵な女性にインタビューをして、
美しさの秘訣や、食生活で気を付けていることなど
皆さんの生活に役立つ情報を提供していきます。

第4回はソープアーティストとして全国の方に笑顔を提供している
クボノリコさんの美の秘訣に迫ります!

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

こんにちは、クボノリコです。
ビューティーフードプログラムの「美的生活をかなえるブログ」も
最終回となりました。

今まで、チェックシートの結果やそれに対するアドバイス、
そして私自身の取り組みについてご紹介してきました。

ビューティーフードプログラムは私達が美しくなるための
お手伝いをしてくださる心強い味方ですね。

Pic41

私はこのブログを書くことになり「美しさ」とは
一体どんなものなのだろうか・・・と改めて考えました。

私が美しいと感じるものは、自然の中にあります。

山や海、空、そして街の中に咲く小さな花の中にも美しさを感じます。

朝の光、青い空にぷかぷか浮かぶ白い雲、夕日でピンク色に染まった空、
波の音、砂浜、水平線まで続く海、風に揺れる木の葉etc…。
もうすぐ見られる美しい紅葉も楽しみです。自然に触れると「こころ」も
癒されますよね。

それから私達が食べるものも自然の中の一部です。

米や野菜、動物も自然の中で育ち、私達の食卓に運ばれます。


しかし日本や世界中で土や水が汚染されたり、安心して子ども達に
食べさせることができないものが増えていたり、自然破壊が進んでいるのが現実です。

ビューティーフードプログラムのアドバイスを受け、せっかく食事に
気をつけても、その食べ物が安心して食べることのできないものなら
何の意味もありません。

これから私達が美しく生きるためには、生き物や植物等全てのものを含む
環境のことを考えなければいけないのではないかと思っています。

そして母親として、美しい自然の中で育まれた安心できる食材が
将来世代にも受け継がれるように今から自分のできることで
協力していきたいと考えています。ごみの出し方や食材の選び方など、
毎日の暮らしでできることや、石けん作り、環境映像祭のイベントを通して
子どもたちが笑顔で暮らせる環境をつくるお手伝いができればいいなと思っています。

Pic42

本当の美しさは「こころ」と「からだ」、そして私達を取り巻く環境、
全てからつくられるのではないでしょうか。美しさは一人一人違います。
でもみんなが暮らす地球の美しさを守って伝えていくことが、
個々の美しさにも繋がっていくのだと思います。

Pic43

ビューティーフードプログラムのチェックシートで自分のライフスタイルの
見直しや気づきがたくさんありました。150問のチェックは、かなり詳しく、
生活に関して広範囲にわたる質問で構成されているので、これからも時々
チェックを受けて自分のライフスタイルを確認していきたいと思っています。


アースビジョンin 神戸地球環境映像祭 http://act-four.com 

━◇Profile━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

Profiles

クボノリコ Noriko Kubo
 
ソープアーティスト
研究者の父や2児の子育てから食べ物や肌につけるものに
関心を持ち、2010年よりせっけん作りのLA  VENTANAを主宰。
もの作りを楽しめるワークショップで活躍中。
HP  http://la-ventana.jp 

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »