« 美的生活をかなえるライフスタイル vol.3 池田和歌子さん(2) | トップページ | 美的生活をかなえるライフスタイル vol.3 池田和歌子さん(4) »

美的生活をかなえるライフスタイル vol.3 池田和歌子さん(3)

ビューティーフードプログラムでは、
美しく・かっこよく・素敵な女性にインタビューをして、
美しさの秘訣や、食生活で気を付けていることなど
皆さんの生活に役立つ情報を提供していきます。

第3回目は茶道の講師として活躍されている
池田和歌子さんの美の秘訣に迫ります!

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

こんにちは、池田和歌子です。

「ビューティーフードチェックシート」で注意された点に
気を配りながら約2週間生活してみました。

一番改善しなければならなかった「睡眠不足」ですが、
チェックシートのアドバイスを参考にセロトニン(脳内で、鎮痛、
催眠、精神の安定などの効果があると言われているようです)を
摂取できる食事内容を考え、夜はできるだけシャワーではなく
湯船につかるようにしてみました。

夜に体温が低下することで人の脳は睡眠モードに入ると
言われているので、入浴は睡眠の2~3時間前にしています。

リラックスのために香り付きの入浴剤を入れたり、バブルバスに
してみたり、バスルームに音楽や映画を持ち込んだりと
ここぞとばかりにバスタイムを思い切り楽しんでいます。
なんとなく面倒だったり、時間がないことを言い訳にシャワーで
済ませてしまうことが多かったので、これだけでもだいぶ女子力が
上がったような気になっています♪

また、これを数日続けていると、寝つきの悪い私がベッドに入って
短時間でストンと気分良く眠りに落ちるようになりました。以前のように
何度も夜中に目を覚まさなくなり、朝の目覚めは劇的に良くなりました!

そして良い睡眠が続けてとれるようになってから、代謝や消化、
血行、肌の調子など色々なことが少しずつ改善してきたように思えます。
朝時々気になっていたむくみも、最近はほとんど気にならなくなりました。
チェックされていた「ため込み体質」が良くなっている証拠でしょうか。

睡眠は最高の万能薬と言われますが、本当にその通りかもしれません。


食事に関しても、引き続き意識しながらの生活です。

アドバイス通り乳製品はしっかりとろうと心がけていて、
アロエヨーグルトを毎朝食べるようになりました。

Pic31 

それから地方に行ったときに買った道の駅の野菜を使って、
今日はポトフと冷しゃぶにしました。

Pic32 Pic33 

ポトフはわざと野菜を大きく切ってごろっとしたまま煮込みました。
せっかちな私の早食い防止のためです。
ゆっくり食べると満腹中枢が刺激されるので食べすぎを
防ぐことができます。今回使った食材は、肉類(鶏肉、豚肉)の他には
じゃがいも、にんじん、にんにく、キャベツ、タマネギ、ピーマン、
ブロッコリー、大葉、もやし、レタス、スーパースプラウト、きゅうりです。

近頃は野菜でビタミンをたっぷりとることが大好きな日課になってしまいました。

「ビューティーフードプログラム」のおかげで食の嗜好も
少し変わりましたが、改めて食事の時間を大切に思うことができました。

ところで、このプログラムに関わってから人の「美しさ」について
あれこれと考えることが多くなりました。

「美しさ」という言葉は、その多様性がゆえに定義付けが
極めて難しいものです。何をもって美しく、またそうでなくなるのか。
人や対象によっても違います。

私が目指す人の「美しさ」は外見の均整だけではなく、
それに伴った内面の成熟や個性があってこそです。

その外と内のバランスが「美しさ」を生み出すのだと思います。


私の生徒さんの中に若い女性がいますが、以前茶道を習いに来た
きっかけを聞いたところ「内側からも美しくなりたいと思った」と
話していたのを思い出しました。
その頃は「どんな風に協力してあげることができるのかな」と
少々悩みましたが、コツコツお稽古に通った一年後の彼女を見て
妙に納得したものです。日本の文化や知識に触れ、姿勢が良くなり、
言葉の選び方や普段の身のこなしが以前とは比べものにならないくらい
しなやかで優しくなっていました。
私自身も求める「美しさ」の、ある一面を垣間見たと思いました。

Pic34_2   

あらゆる手段で女性はもちろん、人はどんどん美しくなっていけるのだと思います。

日々の小さな取り組みも含め自分にとってどの方法が有効か、
続けられるか、楽しいかを見極めて選んで実行することが
すなわち「美」への近道となるのですね。


◇━Profile━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇━

Photo_2 

池田和歌子
ikeda wakako

幼少より名誉師範の祖母のもとで茶道を学び、大学卒業後は
茶道を教えながらモデルや女優として活躍の幅を広げる。
現在は茶道の専任講師として、池田宗歌の茶名で活躍中。

« 美的生活をかなえるライフスタイル vol.3 池田和歌子さん(2) | トップページ | 美的生活をかなえるライフスタイル vol.3 池田和歌子さん(4) »

美的生活をかなえるライフスタイル」カテゴリの記事