« ビューティーフードプログラムHP 8/4(木)メンテナンスのお知らせ | トップページ | 【メディア掲載】『ライフ プラスワン|ゲンキとキレイ』に紹介されました! »

美的生活をかなえるライフスタイル vol.2 大工原忍さん(3)

やり始めてから2週間以上経ちました。

ビューティーフードプログラムでは、150問の質問に加え、
実際の自分のボディーデータで、年齢・身長・体重・体脂肪なども
記入いたします。それにより、正確な生活習慣や食生活から見た
データを導き出してくれます。

そして自分の美肌・アンチエイジング・ダイエットを邪魔しているものを
的確に導いてくれます。

私の場合は、前にも記したように睡眠不足からくることが多かったのですが、
アドバイスにクエン酸・ビタミンB群・鉄分を摂取することも勧められました。

クエン酸は、体内で糖分を代謝してエネルギーに変え、
疲労物質が蓄積するのを防いでくれる働きがあります。
梅干・レモン・酢など、昔から疲れたらお酢ものを摂るといいよと
言われたのも理にかなっています。

今日は冷たいカッペリーニで、夏野菜のトマト・オクラなどに
梅酢をかけたものをいただきました。

Pic1

何を食べようか悩んだときに、頭の中に食事のアドバイスがあると
作るときにもメニューを決めやすいですね。

あと女性は鉄分も大事です。特に生理中はなるべくレバー・ほうれん草・
小松菜・ひじきなどを摂取するようにしています。

Pic2

私はネバネバが好きなので、モロヘイヤをゆでて、細かく刻み、
おしょうゆにオカカで簡単に鉄分を取るようにしています。とても簡単ですよ。

鉄分不足は体に酸素が隅々まで行き渡らなくなり、疲れやすくなったり、
めまいやだるさ、精神的な不調の原因にもなると
ビューティーフードプログラムにも書いてありました。

あとはストレスを溜めないことは本当に大事です。

ストレスからお肌も荒れてしまったり、未病・不定愁訴など
病気にもなってしまいますよね。アトピーや頭痛もストレスからくることも多いです。
ストレスも色々な種類がありますが、不安に良い精油は
アンスラニル酸ジメチルの入ったマンダリン・プチグレンです。
抗不安作用があります。

リラックスは、たくさんありますが代表的なのは
ラベンダーアングスティフォリア・ラバンジン、
心を落ち着かせるのは儀式などで使われたサンダルウッドなどです。
元気にしてくれるのは柑橘系の香り。
アロマも活用して心のケアも心がけています。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

Photo

大工原忍 Shinobu Daikuhara

97年度準ミスワールド日本代表後、モデル、キャスター、女優、
タレントとして活動後2008年株式会社エクサスコーポレーション設立。
メディカルアロマセラピーの商品開発、講演や執筆活動も行う。

blog: http://ameblo.jp/shinobu-aroma/ 
mixi: http://mixi.jp/show_profile.pl?id=26645595&from=navi
HP:  http://aroma.cx/  (PCサイト)

« ビューティーフードプログラムHP 8/4(木)メンテナンスのお知らせ | トップページ | 【メディア掲載】『ライフ プラスワン|ゲンキとキレイ』に紹介されました! »

美的生活をかなえるライフスタイル」カテゴリの記事