« 【Specialアカデミックレストラン】
KEISUKE MATSUSHIMAで味わう“美”の晩餐
~旬の鎌倉野菜で五感を磨く~
| トップページ | 【Specialアカデミックレストラン】La Rochelle で味わう旬
~涼しさ薫る 和梨づくしのスペシャルフレンチ~ »

【Specialアカデミックレストラン】名店Turandot臥龍居を味わいつくす
~旬の食材から五味の心を知る~

*アカデミックレストランとは、日常的に食をたのしむ社会を創造するため、
「素材を知る」「素材がお料理に変化する“感動”を味わう」の2つを
野菜ソムリエのナビゲートによって体感できるレストランイベントです。

“知らないで食べる”から“知って食べる”へ・・・。
お腹だけでなく頭も心も満たすことで、
毎日の食卓や食文化をより豊かに楽しめる環境を提供することを目指しています。


2logo_type_designblack01_1024x728_3
Wakiya_portrait_683x1024_4



中国料理(主に上海料理)にフランス料理のプレゼンテーションを取り入れた
モダンチャイニーズの先駆者として知られる、
Turandot臥龍居オーナーシェフ 脇屋友詞氏




季節の香り溢れる旬の食材をふんだんに取り入れた、
脇屋シェフの創作するこの日限りの特別メニューをお召し上がりいただきながら、
旬の食材へのこだわりやその大切さ
脇屋シェフこだわりの五味(酸味、塩味、苦味、甘味、旨味)の心を学ぶ、
Specialアカデミックレストランを開催いたします!





1024x683_2




一歩足を踏み入れると、
アンティークの調度品の数々が煌めきを放つシャンデリアに照らされた、
非日常を感じさせる店内




名店 『Turandot臥龍居』
伝統の技術と斬新なクリエイティビティが織り成す、
洗練された中国料理として有名です。




脇屋友詞シェフが手掛けるフレンチを思わせる盛り付けと、
伝統の手法に則った確かな技が光る一品の数々は、
訪れるものを新しい中国料理の世界へと誘ってくれます。




Nine_flavors2011_2
※写真はイメージです。




さらにこの日ナビゲーターを務めるのは、
野菜の美味しさや楽しさを伝えるプロ 野菜ソムリエであり
調味料のスペシャリストとして数々の出版物を出している MICHIKO




食に関して第一線で活躍しているMICHIKOが、
食材や調味料、料理法にも大きな影響を与えている
中国料理の魅力を特別に分かりやすく解説!




食の歴史世界各地の食材・調味料を取り巻く変化をはじめ、
旬の野菜を食べる良さ
野菜の特徴、効能といった栄養素のポイントや体への影響
家庭で簡単に取り入れられる旬の素材をいかした調理法など、
知っているようで知らなかったスペシャルな内容をお届け!



医食同源に通じるチャイニーズ、
ふんだんに使われている季節の厳選された食材と、
中華で使われている調味料などを中心に、
脇屋友詞シェフの創作オリジナル料理を召し上がっていただきながら、
体によい食とは何かについて一緒に考えていきましょう。




1024x768


心や体まで元気にしてくれる旬の食材
音楽を奏でるような五味の調和
コース料理の最後の一皿を食べ終えて実感する、
心地の良い満腹感・・・。




体に優しく、こだわりの器に美しく盛り付けられた
脇屋友詞シェフ渾身の五味・味わいのコース
都会の喧騒を忘れさせてくれる特別な空間
心ゆくまでご堪能ください!





◇お料理を創作していただくシェフ
Turandot臥龍居
オーナーシェフ 脇屋友詞 氏


Wakiya_portrait_683x1024_3


≪プロフィール≫
1958年北海道札幌生まれ。
‘73年より赤坂「山王飯店」、「東京ヒルトンホテル」、「キャピトル東急ホテル」などを経て、’85年27歳で都内ホテルの料理長、’92年同ホテル総料理長になる。
‘96年に「トゥーランドット游仙境」代表取締役総料理長に就任し、’97年にはパン パシフィック ホテル横浜(現横浜ベイホテル東急)中国料理総料理長に就任。’98年同ホテルにて皇太子ご夫妻のご夕食調理総責任者を拝命。
2001年、赤坂に「Wakiya一笑美茶樓」をオープンしオーナーシェフを務める。
日本の中国料理界を牽引すると共に海外でのチャリティーイベントに参加、食を通じての社会貢献活動に積極的に関わる。2010年には厚生労働省卓越した技能者(現代の名工)を受章。2011年9月、東京・赤坂にトゥーランドット臥龍居 、Wakiya迎賓茶樓をオープンした。2012年11月農林水産省による料理人顕彰制度「料理マスターズ」を受章。2014年秋の叙勲にて黄綬褒章を受章。公益社団法人日本中国料理協会副会長




◆お野菜のお話をしてくださる方
アクティブ野菜ソムリエ
調味料マイスター
MICHIKO


Michikosann


≪プロフィール≫
料理好きが高じて大手企業の秘書から料理業界に転身する。
活動のテーマは「食」と「健康」と「美」
日々の生活を楽しむ快適な食生活を実現していただくため、
幅広い分野で活動中。
レシピや調味料の開発、ホテルや一流レストランにおけるイベントの企画開催、
企業セミナー、講演などを手掛ける。
テレビ・ラジオ・雑誌の出演も多い。
食あとりえ「ひめ亭」 in 代官山
-日本野菜ソムリエ協会 認定料理教室-



≪MICHIKO PR≫
「食」「美」「健康」をテーマに・・・、
食養生士として、毎日を美味しく楽しみながら、3年後、10年後、食を通して、
イキイキ「健康de美人」を目指すライフスタイルをアドバイスしている。
素材本来の魅力を引出、そのよさを最大限に生かす料理をモットーとする。
フルーツを使った料理、家庭で作る菓子などにも定評がある。
野菜・調味料・カレー・ハーブ&スパイスの正しい情報に基づいた選び方、
食べ方、体に及ぼす影響や健康効果、食材の特徴を生かした
“かんたん美味しいご飯” 料理レシピや調味料なども紹介している。
「おしゃれな食卓づくり」をバックアップしている。
イベント、講座では、話題の食材等を取り上げ、聞くだけでなく、
食べ比べなどの参加型、笑いの絶えない楽しい時間を提供することを心がけている。
「食」の持つ ~力と魅力~ 「美と健康」を手に入れよう♪



***********************************************


◆開催日:2015年8月8日(土)11:30~14:00(受付開始11:15~)

◆開催場所:Turandot臥龍居
 〒107-0052 東京都港区赤坂6-16-10 Y's CROSSROAD 1・2F
  地下鉄千代田線赤坂駅 6番出口 徒歩6分
  都営大江戸線六本木駅 7番出口 徒歩6分
  地下鉄千代田線乃木坂駅 2番出口 徒歩6分

◆参加費:6,800円(税・サ税込) 
  ※参加費内訳:コース料金6,000円、イベント運営費800円

◆定員:14名
※イベントの募集は定員に達し次第締め切らせていただきますので予めご了承下さい。


*************************************************


◆お申込みはこちら◆

◆お申し込みの際のご注意◆
事前入金となります。
※イベントの前日から起算して7営業日前以降はキャンセル料(全額)がかかります。
 食材の手配の関係もございますのでキャンセルされる場合は、
 必ず事前にご連絡をお願いします。
キャンセル料発生日:7月30日(木)~

◆お申込み手順◆
1.ご希望のイベント項目をチェックし、お申込内容入力後、
 「上記内容で送信する」ボタンを押して下さい。
2.ご入力いただきましたアドレス宛に「講座・イベント申込み確認」メールをお送り致します。
3.事前振込をお願い致します。参加費の事前お振り込み先口座番号は
 「講座・イベント申込み確認」メールに記載させて頂いております。
4.事務局で入金を確認次第「ご入金完了」メールをお送りさせていただきます。
※イベントの募集は定員に達し次第締め切らせていただきますので予めご了承下さい。

◆キャンセルポリシーについて◆
お申込者様のご都合により、イベント参加をキャンセルされる場合は、必ず、
下記期間までに電話または電子メールにて、下記「日本野菜ソムリエ協会 イベント事務局」までご連絡いただきますようお願いいたします。

尚、イベント開催日の前日から起算して7営業日前からは、キャンセル料
が発生いたしますので、ご注意ください。
キャンセル料は、参加費の全額となります。

お申し込みのキャンセルに関する詳細は下記「ページ/サイト」をご参照ください。
尚、イベントについては最少催行人数に達しない場合開催を見送る事もございますのでご了承下さい。




<日本野菜ソムリエ協会 イベント事務局>
電話番号 : 03-5489-1131
電子メール: club@vege-fru.com
営業時間 :平日 10:00 ~ 18:00