« 笑龍の技と素敵な調味料<フードアクションニッポンアワード受賞調味料使用!> | トップページ | "上質な大人の空間"で味わう、「冬の十和田」 »

GINZA kansei×野菜ソムリエ+東京農大学学生⇒??

Photo

Photo_2


Photo_5
 

1月のアカデミックレストランは
料理マスターズ受賞敏腕マエストロの創作する
新春の寿ぎにふさわしい格調高きフレンチです。
Photo_13
坂田幹靖さん

76年御茶ノ水山の上ホテル入社ホテル在職中に休職・渡仏。
本場フランスでもセンスと腕を買われ
有名店で料理長を務め帰国。
86年銀座レザンドール料理長就任。
90年独立青山1丁目に、KANSEI開店。
外苑前移転を経て2004年12月GINZA kansei開店。
野菜の活かし方に定評・絶大な支持があり
食通をうならせ続けている。
多忙を極めながらも時間を縫い
料理を介した復興支援活動多数。

今回、ちょっとしたきっかけから、
東京農業大学の学生と出会うことがあり
食材調達のプロデュースをお願いする運びに。
日ごろから、料理を介した復興支援活動や食育の活動に奔走されている
坂田シェフとの化学反応があれば、と今回の機会が生まれました。
次世代の農の担い手として、日々学問に励む彼らや、
直接農に関わる、彼らのまわりの人々。
さまざま辿って行ったところ、
栃木県の農業大学校の先生方にご縁をいただき・・・

___1

___2

今回坂田シェフのGINZA kansei には、
東京農業大学の学生から繋がった、『ご縁』の食材が寄せられます!
只今大忙しで細部の調整中と食材の調達中です。
今回のメインは・・・獣害対策の・・・
そう。
ジビエです!


Photo
栃木県農業大学校で取材中


そのご縁を紡いで、当日ナビゲートしてくださるのは
Photo_12

アクティブ野菜ソムリエ

牛原琴愛さん

料理研究家・野菜ソムリエ・パンアドバイザー
野菜・果物の素晴らしさを知ったことがきっかけで、
全く違う畑から「食」の世界へ飛び込みました。
料理を基点にしながら活動している中
その食材をもっと知ることが必要と感じ、
国内の農家さんを訪ね、畑を見せていただき
農業について教えていただいています。
今まで知らなかった野菜・果物に出会い
多くの感動を得ることができた現在、
それを料理教室やイベントで
たくさんの人に伝えていきたいと思っています。



ただでさえ素晴らしいkanseiさんのお料理に
別の角度から、新しい光があてられます。
■2014年1月13日(月)
■12時30分~14時30分
■会場:GINZA kansei
東京都中央区銀座5丁目6-13
※出口は銀座線B3をご使用ください
■参加費
6200円・・・・・・特別な早割・kanseiご常連様
         (12月25日までにご入金) 
6500円・・・・・・協会会員様
6800円・・・・・・一般の方

*****お申込み方法******

事前入金をお願いいたします。

※食材をその日の為に用意しますので1週間前
1月7日(火)からキャンセル料がかかります。

※キャンセルされる場合は、事前に必ずご連絡をお願いします。

■お申込みはこちら
https://fooddiscovery.co.jp/eventorder_tokyo

<お申込みの入力手順>

1. ご希望のイベント項目をチェックし、「申し込む」を押す
2. *印の必須事項を入力 
3. 協会修了生の方は「会員番号(7桁の数字)」を、一般の方はその旨を入力
kansei様ご常連様は、その旨をお書き入れください
4.「入力内容の確認」のボタンを押し、お申込内容の確認
5. お申込内容確認後、「上記内容で送信する」ボタンを押す。

お申込内容確認後、受付完了メールを返信いたします。

■お電話からのお申込みは、 
平日10:00~18:00  03-5489-1131 
東京本部アカデミックレストラン事務局 まで。

・お申し込みの際、希望講座名・お名前・会員番号(7桁の数字)
 をお知らせ下さい。
・定員に達し次第締め切らせていただきますので予めご了承下さい。

【お問い合わせ・ご連絡先】
日本野菜ソムリエ協会 
アカデミックレストラン事務局まで
平日10:00~18:00  03-5489-1131

« 笑龍の技と素敵な調味料<フードアクションニッポンアワード受賞調味料使用!> | トップページ | "上質な大人の空間"で味わう、「冬の十和田」 »

東京開催」カテゴリの記事